川崎 4-1 鹿島(J1 第9節)

黙 祷 ・・・

(T_T)

広告

データにゴーストは宿らない、だからCDを買うのよ

ってことではないんだけどね (^^)

まぁでも、なるべくお気に入りの音楽は「リアル」と「データ」をセットにしておきたいってのも正直な気持ちなのよ。私が音楽聴くのをストリーミング“だけ”に頼るってのは、まだまだ だいぶ先になりそうなの ^^;

で、なんのCDかというと、東京出張の仕事で聴いたデニス・ビシュニャさんのCD『ロシア民謡』が届いたのよ。

20180418_デニス・ビシュニャ ロシア民謡

いやぁ、CDを買ったなんて久しぶり。iTunes経由で いまだに現役のiPhone 5sに転送するわけだけど、なんせ残容量にゆとりがなくて かなり逼迫しているので、アルバム内の曲を全部転送したCDなんて、さらに久しぶり (^^)

かなりシビれました。いい買い物をしましたよ \(^o^)/

お薬でシャキッ!

風邪薬が切れてしまったので、ご飯を食べに行くついでに薬局へ。きのうのことだけどね。
薬はね、大抵の場合は薬剤師さんが勧めてくれるままに購入してしまう私。部屋に置いてあったエスタックイブTTが切れてしまい、もっと強力な効き目の薬が良いなと。で、勧められるがままエスタックイブファインを購入。

いいように在庫整理に協力させられてるのかな?

とも思いつつ、飲んだらちゃんと効くので良い方に考えることにしたよ (^^)

そんで、帰りに暖かくて消化の良いものを。資さんうどん伊都店の鍋焼うどんね(アイキャッチ画像は、以前、生卵が入ってない!と悲しい気持ちで撮ったもの)。きのうも鍋焼うどんを美味しくいただいたんだけど、もう鼻水ダラダラで咳き込みながらだったから、次は健康なときに食べたいよ。
お薬も効いて、きょうはだいぶ楽になりました。これなら、東京出張の仕事の大部分を土日で片付けられそうだよぉ~ん \(^o^)/

 

 

20180417_132342_IMG_3620 TSUTAYA前原店にて

もうすぐ『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がレンタル開始なのよ。

ジェダイなんぞは滅びてしまえ

と思っている私は、「最後のジェダイ」じゃなくて「ジェダイの最後」が見たいんだけどね。まぁ、世の中的には有名なSF映画のシリーズだから、ちゃんと見ておかないとね ^^;
そうそう、ジェダイじゃない反乱軍兵士たちを描いた『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』はとても良かったですよ。なにもスター・ウォーズが嫌いってわけじゃないんですよ (^^)

道具じゃなくてパートナーだよね

なんだかなぁ。風邪を引いたのか、本格的に花粉症になっちゃったのか、よく分かんないんだけど、喉は痛いわ、咳は出るわ、熱はあるわで (T_T)
で、先週末の東京での仕事をね、あしたまでに大方片付けたいなぁと思っていたんだけど、土日も使わないと駄目になりそうで、ちょっとブルー

健康一番だからね、ちゃんと朝ご飯を食べるようにもしたんだけど、なかなか食べられないでしょ。だから、ヨーグルトとコーンフレークのようなものを朝ご飯にしてるのよね。
具合が悪かった今朝も食べたんだけど、ヨーグルトとコーンフレークを混ぜたものを食べてて、なんかペットになっちゃったような気がしてきて、さらにブルー

もうきょうは安静にしてることにしたよ。早朝から仕事してるので、朝10時前にしてすでに3時間は働いてるから、具合の悪いいまはこれで十分かなと ^^;

 

さて、きょうのお題です。
ポッドキャストを聴いていたら、ちょっと引っ掛かることが耳に入ってきたので、そのことを書こうかなと。そのポッドキャストのパーソナリティからは、言わないまでも「なんでこう、Windowsマシンは使いにくいんだよ」オーラが出まくっていたのよね。ハイハイって感じだけどね。

これは私の経験から来ることなので、万人共通ではないんだろうけどさ、少なくとも私にとっては間違いなく、

負のオーラを浴びせ続けると、モノであってもそれ相応の反応をする

ってことだよ。ポッドキャストを聴いていて思ったのは、それに加えて、お前のリテラシーが低いからなんじゃねぇの?ってこともある。

まぁ、そんだけ。ただね、そういうの絡みだといろいろ経験しててさ ^^;

一番心に刺さっていて、思い出すだけで自分が負のオーラに包まれてしまうのは、やっぱ仕事で使うパソコン絡みかな。上手くいかない、思い通りにならない、調子がおかしい、とかになると、そこそこパソコン得意だった私にゴチャゴチャ言ってくるわけよ。
私はもの言う(言い過ぎる面はあるけど)人間なので、いろいろ言い返すと、「パソコンなんて道具に過ぎないんだからよ」的な反応。
それは、自分で整備も修理もせず(そのつもりも毛頭ない)、その必要に駆られても他の誰かに無償でやらせようとする輩の典型的な反応として、私の脳みそに刷り込まれてしまってるよ (T_T)

こういうことを書いている時点で負のオーラに包まれるし負のスパイラルに嵌まってしまいそうなので、ここでおしまい。
私はね、パソコンに限らず、自分が使う道具は、

道具じゃなくてパートナーだよ

って思うことにしてるし、そのつもりで使っているのよ (^^)
そう考えて改めて道具のことを思い起こすとね、すごいんだよ。

文句一つ言わず、ただひたむきに私のために頑張ってくれている

んだから。芳しくないときの原因は、ほぼ間違いなく使い手側にあるんだよね。

と、ここまで書いて上のポッドキャストを聴き直すと… やっぱりそうだ、間違いないよ。
そのパーソナリティの負のオーラがパソコンに伝わって、そのお返しだなと。彼のMicrosoftやWindowsへの負のオーラが止むことはないだろうから、そのまんまずっとドツボに嵌まってろって思うね。

歌で語る港と文化:オペラ歌手と巡る港の旅

先週末は東京で仕事だったでしょ。仕事とは言え、とても良い経験をさせてもらいました。
正直な話、この仕事はお金を払ってでもやる価値がありました。

今回の仕事は講演会の取材・報告なんだけど、港に関する技術報告とオペラ講演とがセットになっていたのよね。技術報告は専門家が短い時間でエキスを話してくれるのでとても勉強になったし、何よりオペラを生で鑑賞するのは初めてだったのよ。

歌・演奏は素晴らしかったです。初めての経験だったので、その感動は何割増しかになっているとは思うけどね。私はドラムが趣味なので大きな音には慣れているんだけど、ピアノの音と歌う声とが生でダイレクトに体へ届く体験は、やっぱりいいもんだね。
電気的に処理されてPAを通ったエレクトリックな音楽を聴くのとは、そういうのとはまた別の種類の体験だったよ。あぁぁ、アコースティックはいいなぁ、やっぱり。

音が鳴っている

っていうのを体で感じて感動できるのは、アコースティックならではだね。

いやぁ、オペラに気持ちを引き寄せられちゃったっていうか。でもね、何を聴けばよいかなんて分からないでしょ。とりあえず、バスのデニス・ビシュニャさんのCDを注文したよ (^^)

20180418_デニス・ビシュニャ ロシア民謡

たぶんこのCD、講演会場でも販売されていたんだけど、そのときに買うのを忘れちゃったのがすごく残念。ご本人のサイン入りで買えたのにね (T_T)
そうそう、私は大学で第二外国語にロシア語を選んだしね… とは言っても、挨拶一つできないし読むこともできないけど ^^;

 

今回の仕事も私は下請け(もしかしたら孫請けかも)なんだけど、大元の発注者とは20年前からご縁があるのよ。ご縁と言っても、私がお世話になるばっかりで ^^;
建設会社で働いていたときには、イタリア(ジェノバでの国際会議)とスペイン(バルセロナでの現地調査・取材)に出張させてくれたのよね。ヨーロッパなんて行ったことなかったし、英会話もカタカナレベルだったから、できれば避けたい仕事だったのよ。でも実際に行ってみると、もうイタリアかぶれ、バルサかぶれになっちゃってさ (^^)

19990528_37_バルセロナ 1999/5/28 バルセロナにて

その6年後、今度は自分が働く建設会社の仕事でサルディニア島への出張があったんだけど、このイタリア・スペイン出張のおかげで、前向き&ルンルンな気持ちで行くことができました。
イタリア・スペイン出張といい、今回の講演会の仕事といい、ホント忘れられない経験をさせてもらって、感謝いっぱいです。

 

 

さて、日記なのでこれに触れないわけにはいきません。
夕べの鹿島アントラーズの試合、すっごく残念だったなぁと。試合を見終わった後は、もう脱力感いっぱいで、日記を書く気力が起こらなかったよ。これまでは勝っても負けても書いてたんだけどね。一つツイートしただけで済ましちゃったよ。

 
結果は、鹿島 0-1 水原三星 で敗戦。引き分け以上で予選首位突破だったんだけど、まぁ、2位で予選突破ってのは、いまの鹿島に相応しいなぁと思っちゃいましたよ。
一番負けてはならない試合に負けちゃったってこともあるけど、試合内容がイマイチすぎるのよねぇ。前半開始10分ほどまでは良かったものの、そのたった10分間で水原三星に見切られてしまった感じがするのよ。こんな程度かと。そう思われても仕方がないよ、実際、とんでもなくパッとしない試合だったもん (T_T)

試合後のインタビューで、昌子源選手は、

普段出ていない選手も、もっと本気で、レギュラーをむしり取る気持ちで

というようなことを言っていた。まさにそうだったと思うよ。AチームメンバーとBチームメンバーと新人メンバーとによる混成チームを作ってみたら、連携はチグハグ、技能的にも下手糞、チームのパフォーマンスはBチーム以下になっちゃった、そんな印象だよ (T_T)
ただ、夕べの試合は選手個人というより、それもあるんだろうけど、どちらかというと首脳陣の選手起用のミスによる戦略的敗北だったような気がする。

まぁでも、もう悪いアクは出尽くしたかな。そろそろエンジンかけないと、パッとしないシーズンで終わっちゃうよ。

鹿島アントラーズ、ACL Gr.H 第6節!

どうも日記を書かないと よりダラダラしてしまうような。東京から戻ってきて、日記を書かない・書くの繰り返しになっちゃって、これはいかん。こういうのは習慣づけないとね。

まぁ、福岡に戻ってから東京での仕事の続きを没頭・沈降してコツコツやっていたので、日記は後回しにしちゃったってのもある。それじゃぁ駄目で、そんな日でも日記はちゃんと書くべきなんだなぁ ^^;

 

さて、仕事のことは置いといて…

今晩はACL(AFC CHAMPIONS LEAGUE)2018のグループH第6節、グループステージの最終戦だよ。私の鹿島アントラーズは、ホームのカシマサッカースタジアム水原三星ブルーウィングスを迎え撃ちます。この試合も日テレNEWS24で生中継されるので、やっぱり緊張する。

鹿島はこの試合に勝てばグループステージ(グループH)を首位で通過することになります。
ホームでの試合ですからね、是非とも無失点で快勝して、グループステージを首位で突破してほしいですね。

実家の犬に会ってきた

先週、東京での仕事の前に、ついでに実家の鹿嶋に帰省したのよ。

そうしたら、千葉に住む妹が犬を連れて遊びに来たのよね。まぁだから、正確に言うと、妹が実家に遊びに来るついでに連れてきた犬に会ったってことかな ^^;

なんとかっていう犬種となんとかっていう犬種の混種らしいんだけど、おとなしくて、かわいかったよ。初めて会う私のことは怖がってたみたいだけどね (T_T)