ホーム > 仕事 > 久しぶりのAV編集作業です!

久しぶりのAV編集作業です!

とは言いつつ、A(オーディオ)だけでV(ビデオ)の編集はないのよね。
ナレーションはきのうの「エアチェック」で録ってあるから、残りはBGM。
たくさんCD持ってても、今回必要な3曲は持ってない。

簡単なのはCDを注文・購入して、PCに取り込めばいい。ただ、これだと時間もお金もかかる。
そこで、ちょっとしたアイデア。アマゾンで曲を検索してみると、、、
運のいいことに、3曲とも「視聴」が可能でした。
ストリーミング配信されてる動画などをダウンロードする、なぁんてのは日常茶飯なので、今回も楽ち~ん。
・・・と思いきや、うまくいきませんでした。
ダウンロードがダメなら、キャプチャーでどうだ!・・・これもダメ。
なので、PCの音声出力とメモリ・レコーダのマイク入力をつないで「録音」することにしました。
う~ん、スマートじゃないし、ちょっと納得いかないけど、いまはスピードが大事だからね。

ところで、この「視聴」なんだけど、だいたい30~45秒ぐらいしか聴けない。音質も悪い。
今回は、この聴ける範囲の中にBGMで使う部分が含まれてたので、ラッキーだったよ。
ただこれって、個人で楽しむ用途以外に使用したら、なんとか法違反になっちゃうんだろうなぁ。

さて、これで素材はそろいました。あとは編集だね。
以前のPCでは、バリバリにAV編集できたんだ。canopus の編集ボードを積んだりしてね。
だけど、いまのPCには、それらのボードやソフトウェアをインストールしてないんだ。
ということで、編集ソフトの「無料体験版」を使うことにしました。

 COREL VideoStudio 12(無料体験版)

この体験版、先週の木曜日に上京したとき、秋葉原のショップでもらったもの。
いまどき、こういう体験版を実メディアで配布してるのって少ないよね。ネット全盛だからなぁ。
このソフト、ビデオスタジオって名称だけど、もちろんオーディオ編集も可能。
便利に使わせていただきました。

編集してできあがったファイルを再生してみると、、、う~ん、なかなかいいんじゃない?
イベント会場の設備が不明なので、オーディオ・ファイルだけでは心配。
そこで、音楽CDとして焼いておくことにしました。
ファイルを iTunes に読み込んでプレイリストを作成し、音楽CDとして焼けば、、、完了!
気がつけば、ぜぇ~んぶタダでできちゃいました。
助かったぁ~。

【きょうのCD】

Tin Drum 
Japan 
EMIミュージック・ジャパン
 
★★★

※このところ暖かいですね。すごく過ごしやすい。

広告
カテゴリー:仕事
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。