ホーム > コンピュータとインターネット > インクジェット複合機に両面印刷ユニットを装着しました!

インクジェット複合機に両面印刷ユニットを装着しました!

いわゆる「裏紙」を入手できないので、表も裏もきれいな紙を買うわけですよ。
両面印刷できなくていいんかい?
複数ページを印刷するとき、両面印刷できた方が便利だし、紙の節約にもなるでしょ。
裏紙を使うのも大事だけれど、裏紙が発生しないような使い方の方がもっと大事だね。
ということで、両面印刷ユニットの登場です。
そんなぁ「ユニット」だなんてぇ、高そうだし・大袈裟だし。でも、インクより安い。
装着も簡単で、アッという間に完了。

 両面印刷ユニット  ユニット装着後の複合機

で、テスト印刷してみると、、、すんなりOK。
両面印刷したばっかりの紙は、なんとなく湿っぽい感じがする。
インクをたくさん使うようなのを両面印刷するときは気をつけないとね。
そんなときのために、印刷濃度や乾燥時間を調整できるようになってるのよ。
まぁ~、通常は「自動」でいいみたいだけど。

ところで、インク残量がかなり少なくなってきました。
ってことで、今度は、先日紹介した詰め替えインクキットの登場です。

 エレコム「エプソンIC50カートリッジ対応詰め替えインクキット THE-50KIT

わたしが不器用なのに加えて、この手の商品は、ちゃんと・キッチリと取扱説明書を読まなきゃ! だよ。
取説の最初の方に「詰め替えるタイミングについて」ってのがあって、

パソコン画面上およびプリンタ液晶モニタ上に
「インク残量が限界値を下回りました」
の表示がされた時点で詰め替え作業を行って下さい。

ですって。ということは「まだ替え時じゃない」ってことね。
ここは取説の言うことに従うのが吉。
もう少し待って、表示が出てから作業することにしまぁ~す。

【きょうのCD】

The Very Best of UNICORN 
ユニコーン
ソニーレコード

★★★

※あすはホウライCCでゴルフ。しかもキャディ付き。楽しみだなぁ、ラウンドが。心配だなぁ、スコアが。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。