ホーム > 雑誌 > 日経ビジネス 『テレビ 明日なき戦い』

日経ビジネス 『テレビ 明日なき戦い』

ネットサーフィン(いつの言葉だ?)してたら、ちょっと目に入りました。

日経ビジネス2011年1月31日号_01日経ビジネス2011年1月31日号_02
 日経ビジネス【2011年1月31日号 No.1576】,日経BP社

あぁ~ん、この記事読みたぁ~い!
もちろん、

テレビ 明日なき戦い サムスン、赤字転落の真相

ってのが最初に目に入るけど、小さい字で書いてある

事業統合で対抗 本誌試算 パナソニックとソニーのテレビ事業が合併すると・・・

ってのもすごく気になる。

まぁ~、ちょっとビックリだよねぇ、サムスンのテレビ事業が赤字なんてのは。
四半期ベースの話なんだろうけどね。
シェアをとるだけとって、残存者利益を狙ってるのかな?
会社としてはすごい黒字でしょ、サムスンは。
ノーガードの殴り合いをやって、一番体力あるのは(残念ながら)サムスンだと思うよ。
全社員に巨額のボーナス(最大で年棒の50%)を支給できるんだしねぇ。

気になるもう一つは、個人的にはソニーのテレビ事業がサムスンに買収されるってのと同じくらい望まないケースを考えて試算してる記事。
薄型テレビの世界シェアで考えれば、

   サムスン ≒ ソニー + パナソニック

だから、試算としてはおもしろいね。
でも企業文化っちゅうか、イメージが全然違うでしょ、ソニーとパナじゃぁ。
わたしのイメージは、こんな感じ。

   ソニー   :イノベーティブだけど、ちょっと突っ慳貪(つっけんどん)
   パナソニック:猿まねがお家芸だけど、製品のパッケージングとサポートが俊逸

あり得ない(あってほしくない)事態だなぁ、こんな事業統合は。

 

ところで、日経ビジネスは書店で売ってないのよ。
大都市圏では駅の売店とかで買えるので、読みたい号だけ入手できるんだけど、普通は定期購読じゃないとだめなの。

   日経ビジネス ONLINE

なら、ちょっとだけ読めるかも?と思ったけど、そんなに甘くはなかったよ。
残された手は・・・銀行とか、日経ビジネスが置いてありそうなところに行くってのがある。
うぅ~ん、、、ちょっとひもじいぃ気持ち。

日経ビジネス ONLINE のホームページで、ついでに面白そうな記事を見つけました。

エジプト革命はアメリカのせい? おびえるイスラエル、笑いが止まらぬイラン
田村耕太郎,日経ビジネス ONLINE,2011年2月1日

● 古くて若い国家の革命
● 強大な終身大統領
● オバマ大統領の、苦しいムバラク支持
● バーナンキとザッカーバーグのせい?
● 中東情勢は混迷へ

興味のある方はどうぞ。

 

そうそう、先日のブログ記事

facebook 
koboLog,2011年1月25日

で書いた雑誌(週刊ダイヤモンド週刊エコノミスト)だけど、結局、どこにも見かけませんでした
書店にも行ったし、コンビニもチェックしたんだけどねぇ~。
わたしの住んでる近くでは、いったいどこに行けば売ってるんだぁ?
置いてあるかどうかわかんないけど、週刊誌を読みに銀行へ行くのは、やっぱひもじいぃ。

広告
カテゴリー:雑誌
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。