Archive

Archive for 2011年3月

S田さぁ~んっ!

忘年ビール か新年カクテル をしませんか? ウインク

年が明けてだいぶ経ってから不幸な出来事が起こったでしょ、だから。
どうでしょう?

カテゴリー:生活, 宴会

あれからもう1年

月末・期末・年度末のきょう、あんまりいいニュースはありませんでしたねぇ。
わたしは、、、

   大学を辞めて1年 恥ずかしい

経ちました。
当時、わたしが大学を辞めると聞いた研究室の皆さんが色紙をくれたんですよ。

20110331_01m20110331_02m
 昨年3月にいただいた色紙

 

この色紙はわたしの宝物なので、時々壁に掲げて「うるうる」きてます。
指導教官の教授とは違って、スタッフや学生さんはホントいい人たちでしたよ。
昨年の3月なんて「ドン底の底のそこはどこ?」状態だったから、ブログもぜんぜん書いてなかったでしょ。
ので、きょう色紙のことを書けてホント良かった、ホッとしてます。

   皆さん、どうもありがとう! クール

 

※いま、岩手で震度5弱の地震がありました。またかい、まだなのかい。もう十分でしょう。
 聖職者たちはどう説明する、この出来事を。

カテゴリー:生活, 仕事

東北地方太平洋沖地震TXN災害募金

テレビ東京グループでは、被災された方々のための義援金を募集しています。
この募金のホームページを見ると、受付口座は3メガバンクのものになってます。

銀行名 :三井住友銀行 東京中央支店
口座番号:(普)8524952
口座名 :TXNチャリティ募金

銀行名 :三菱東京UFJ銀行 京橋支店
口座番号:(普)0114028
口座名 :TXNチャリティ募金

銀行名 :みずほ銀行 兜町支店
口座番号:(普)2090580
口座名 :TXNチャリティ募金

もちろん、テレ東系列だけではなくて、それこそいろんな団体が義援金を募集してます。
ので、募金行為自体は難しくないですよね。
わたしはもっぱら、コンビニの募金箱にお釣りの小銭を募金することが多いです。

 

で、募金の宣伝をしたいわけではありません。
みずほ銀行をdisりたいだけです。

システム障害のきっかけは義援金 みずほ銀頭取が認める
msn. 産経ニュース,2011.3.25 19:59

2011-03-25 みずほ銀行システム障害のきっかけは義援金

みずほ銀行は、義援金の申し込みアクセスが集中したことがシステム障害の原因だったことを3月25日に明かしました。
もうシステムの復旧は終わったみたいで、いまは義援金の取り次ぎを行ってます。
わたしは捻くれ者なので、自分のメインバンクではあるけれど、

   義援金の取り次ぎでシステム障害を起こしたみずほ銀行を通して募金しようとは思わない イライラ

わたしがおかしいのか、この手のことに対して日本人が寛容なのか、ちょっとよくわかりません。
きっと、みずほ銀行に対する鬱憤が溜まってるわたしだけなのかもね。
でもね、

   みずほ銀行は、その振込先を問わず、義援金の振込手数料を一切徴収してはならない パンク

ってくらいのペナルティを課したいくらいだよ。
そうそう、銀行のトラブルや不祥事があるたびに思い出すよ、

   銀行員による大蔵官僚接待@ノーパンしゃぶしゃぶ 恥ずかしい

もちろん、ノーパンしゃぶしゃぶと今回のシステム障害とは何の関係もありません。

 

最後にWBS(ワールドビジネスサテライト)での義援金募集の案内を。
25日までは振込先が三井住友銀行でしたが、28・29日はみずほ銀行になってました。

2011-03-24 TXNチャリティ募金 2011-03-25 TXNチャリティ募金
 3月24日(木)             3月25日(金)

2011-03-28 TXNチャリティ募金2011-03-29 TXNチャリティ募金
 3月28日(月)             3月29日(火)

みずほ銀行がシステム障害を起こしてから23日までどうなっていたかは未確認です。
システム障害から復旧したのが週末で、週明けからいきなりみずほ銀行の振込先を紹介するテレビ東京の神経もどうかと思うんだけどなぁ~。
いいじゃん、紹介するのは三井住友と三菱UFJの振込先だけで。

 

※最近disりっぱなし 忍者 で、心が荒れちゃいました。月末の明日は明るいニュースがあるといいなぁ。
 そうそう、3月は仕事で頑張りましたよ、毎日じゃなかったけど(オン・デマンドだからね)。

カテゴリー:生活, 震災

いつの間にか株価上昇

あんまり理解できないなぁ~、この株価上昇は。
期末・年度末に特有のデコレーション買いなんでしょうか?
円安に振れてるのも理由かな。

まぁ~、1年以内に500円を割ると思ってた東京電力の株価は、3日連続のストップ安で(1年以内どころか)きょう500円割れ達成。
東電の一時国有化の噂が流れ出してからは、また投げ売りが出たんでしょうか?
逆に、この噂で東電社債のCDSは下がっている(つまり、社債の信用は上がっている)。

   踊ってる BAD

んでしょうか?

低位建設株なんて、地震発生後に2倍になってるでしょ。もっと上昇してるのもある?

   完全に踊ってる コウモリ

 

4月以降、ドーンと下がるのかな? それとも、意外と外国人買いが続いて踏ん張るのかな?
なんとなぁ~く・・・下がるような気がするんだよなぁ~。

日経平均株価の比較(2011-03-30現在)

 

わたしは、地震発生前からきょうのきょうまで「100%現金」ポジションです。
小心者なので、まだまだ株は買えません。
そうそう、FXや先物・オプションなんてやってる人の中には、地震発生後のドル円と株価の大幅下げで自己破産に追い込まれた人が結構いるらしいよ。
それに、証券部門の閉鎖に追い込まれた証券会社もあるし。

   いやぁ~、恐ろしい世界だ 寒い

 

※この大震災での政府・東電のドタバタを見て、「こんな能力のない連中がリーダーだったのか?」
 と多くの人が思っていることでしょう。
 組織のリーダーの中には、自分の首筋が涼しくなってきていると思っている人もいることでしょう。
 こういうときに、リーダーシップを発揮する若手が彗星のごとく登場するんだよね、きっと。

カテゴリー:ファイナンス, 経済, 震災

偉そうに・・・

文句ばかりをいろいろ書きましたが。
所詮わたしは、被災もしてないし、被災地からはとても遠いところに住んでるし。

  • 普通に生活する
  • 外出したときなど、募金箱を見つけたら募金する

ことに努めることくらいしかできましぇん。気持ち悪い
日本中で頑張ってる人が多い中、わたしも籠ってる場合じゃないと自分に言い聞かせてます。
ちゃんとした生活を取り戻して、東日本大震災の復旧・復興に少しでも役に立てるようにしとかなきゃ!

 

ところで、、、
ブログ・トップページ右上の写真を更新しました。
これは、釧路沖地震(1993年1月15日、マグニチュード7.5)の2週間後に行った調査のときのものです。
当時、建設会社の技術研究所に勤務していて、地震動や地盤改良の調査・研究・技術開発を行ってました。

1993-02-01_02
 地盤の液状化により浮かび上がったマンホール

 

地震によって地盤が液状化すると、埋設管に作用する浮力が上昇して、より大きな浮力を受けるマンホール部分が浮かび上がることがあります。
知識としては知っていても、実際に目の当たりにして、

   何かの冗談か? イライラ

と思った記憶があります。
当時は、こりゃ大変だと思ったものですが、今回の大震災では津波の被害が大き過ぎて、被災の程度を予想することもできません。

この2年後に起こった阪神・淡路大震災兵庫県南部地震,1995年1月17日,マグニチュード7.3)では「居残り残務担当」だったために、大震災の状況は新聞・テレビ・雑誌を通じて得た程度なんですが、今回の大震災の復興では、このときに得た教訓を活かさないとね。

神戸港を復興する際、前と同じものに復旧してしまったのが大きな間違いだった。
復興後にも競争力があるようなものにしないといけなかった。

森永卓郎デキビジ2011年3月27日放送)にて

なるほどですね。
ただ復旧すればいい・金を投入すればいい、ってわけじゃないのよね。

現政府は大丈夫かな? 被災者救援・支援もままならない政府に期待せざるを得ないのか?
彼らを選んだのは我々国民なんだ、ってことも忘れてはならないよねぇ。

 

※NGOや民間企業が被災者の救援・支援をする活動を見るに、すごくうれしい。
 阪神・淡路大震災以降もいくつも災害を経験している日本だけど、全然捨てたもんじゃないよね。
 一生懸命な彼らを見ると、ホント彼らを誇りに思うよ。彼らに頭が下がる思いです。

カテゴリー:生活, 震災

第144回芥川龍之介賞・直木三五賞

わたしは読まないんですよねぇ~、文学作品は。
それでも大学生の頃はね、結構根詰めて読んでたときもあったんだよ。
で、この正月に発表になった芥川賞と直木賞は・・・

第144回芥川龍之介賞

  • 朝吹真理子,『きことわ』,新潮9月号
  • 西村賢太,『苦役列車』,新潮12月号
    朝吹真理子『きことわ』西村賢太『苦役列車』

第144回直木三十五賞

  • 道尾秀介,『月と蟹』,文藝春秋
  • 木内昇,『漂砂のうたう』,集英社
    道尾秀介『月と蟹』木内昇『漂砂のうたう』

 

でもね、ちょっとしたきっかけで(読んだわけではないけど)、これら文学賞関連のポッドキャスト(ラジオ放送の録音)と動画を見つけたんだけど、これがすごくおもしろい!

   大森望×豊崎由美 ラジカントロプス2.0 文学賞メッタ斬りSP

   文学賞メッタ斬りスペシャル!大森望、豊崎由美のラジカントロプス2.0(発表前の予想)
   http://media.jorf.co.jp/podcast/radio/110115_mettaAN144.mp3

   文学賞メッタ斬りスペシャル!大森望、豊崎由美のラジカントロプス2.0(発表後の総括)
   http://media.jorf.co.jp/podcast/radio/110122_metta144_result.mp3

これを聴くと、文学賞発表の模様も見たくなるでしょ。
発表の模様はこちら(ニコ動の無料の一般会員登録で視聴可能です)。

   第144回芥川龍之介賞・直木三五賞

   第144回 芥川龍之介賞・直木三十五賞 受賞者記者会見 生中継④ニコニコ動画

いやぁ~、おもしろいでしょ! クール
この2か月で何回聴いたか・見たかわからないくらいだよ。

 

※3月23日の記事『ご挨拶のふりをして・・・』をアップしました。

カテゴリー:

自分が無知であることを威張るな!

こんな時ですから、なおさらですね・・・被災していないわたしとしては。
知らないでいると心配なことは、自分で調べないと。

被災もしていないのに、

国民に分かる言葉で話してくれないから分からない

と文句を言いうだけの(自分で調べることもしない)連中に言いたい。

   自分が無知であることを威張るな! ガマン

この手の発言をテレビ局のアナウンサーまでがしてたのには、ホント心底呆れるよ。
すんません、またダークサイドが・・・ 忍者

 

金曜深夜の朝まで生テレビ、さっきビデオで見ました。
今回の放送は良かったですね、特にホリエモン(堀江貴文)はすごく良かった。
逆に、荻原博子(経済ジャーナリスト)はまったく駄目でしたね。
まぁ~、このトンチンカンは普段から問題解決につながらないことを言い連ねる輩だから、今後の出演は遠慮していただきたいね。
勝間和代(経済評論家)は、そこだけを切り取れば問題発言と取れることで、twitter 上ではだいぶ dis られてたみたいだけど、わたしはそうは思わなかったなぁ~。
彼女のように、出てきた事実(数値など)を冷静に分析して判断する、って姿勢はすごく大事だと思う。

いつもイライラさせられる朝生ですが、今回はそうでもなっかたよ。
ジャーナリストとしては日本が誇る田原総一朗も、司会者としては二流であることは置いといて、

   パネリストが多すぎる BAD

のが良くないんだなぁ~、とやっと気付きました。
いても無駄なパネリストを排除して、もう少し少ない人数で議論していただいた方が良いと思う。
所詮、地上波テレビ放送か? 提灯パネリストが必要なんだなぁ~。

 

毎度のことで、ちょっと話がそれますが・・・
なぜか、こんなことが最近よく頭の中に浮かぶんです。

   何事にも専門でないことが専門の方々へ

   あなた方は、10年以上前に多くの企業で起こった「ジェネラリストスペシャリストか」議論で、
   ジェネラリストに乗った方々ではないですか?

   専門がないことは問題ではありません。
   一生懸命やらないことと、一生懸命な人の足を引っ張ることが理解できないのです。
   何もしない・何も決断しない・何の貢献もしようとしない のはなぜですか?

本来、ジェネラリストとは「こっちか?そっちか?議論」に乗せられるほど簡単に定義できるものではないのですが、

   スペシャリストとして役に立てない・能力がない

ような「なんちゃって技術屋」連中が逃げ道として選んだように見える事象も多々あったものですから。
もちろん、わたしの狭い経験上の話であって、普遍的なものではありません(たぶん)。

わたしの場合は、自分の「進化する力」に自信を持つことができなかったんだと思い返しています。
だからでしょうか?

   スペシャリストの道どころか、そうではなくて、特殊化の道を選んできました 気持ち悪い

と自己分析しています。

 

※朝生の勝間和代の政府その他に対する発言が印象的でした。こんな感じでした。
  「情報を隠しているとかじゃなくて、きっと一生懸命やってるんだと思います。
   つまり、残念ながら無能ということなんだと思います。」
 能力を発揮すべきポジションにいる人が無能なのは、罪なことだと思う。同情すべきことじゃない。

カテゴリー:生活, 震災, 仕事