ホーム > 震災, 仕事 > 契約の締切日の延期を! お願い!

契約の締切日の延期を! お願い!

わたしはいまフリーランスなので、問題ありません。
建設会社に勤務しているときに発生した阪神・淡路大震災で経験したこと・感じたことをもとに、小さな願いごとを書きますね。

阪神・淡路大震災、発生直後から支援活動のために、全社をあげてエンジニアが現地に投入されました。
そのような対応をとった建設会社も多いと思います。
わたしは、現地で臨機応変な対応ができるほどの力量がなかったので、「残留組」となりました。

現地では、即時対応や復旧計画等のため、ほとんど不眠不休で大変だったそうです。
実は、残留組も違ったかたちで大変でした。
地震が起きても、通常業務はそのままこなさなければならなかったからです。
もちろんそうですよね。でも、中には、

   こんな非常事態なのだから、締切日を伸ばしてほしい

と思われるものも数多くありました。
特に、官庁や公益法人関連の仕事の締切日が変更されなかったのには、ちょっとした憤りを感じました。
もちろん、わたしの担当業務では、の話ですよ。

今回の東日本大震災では、広域にわたって被災しており、全力で救済活動が行われていることでしょう。
また、今後は、被災地の復旧にも注力しなければならないことでしょう。
全力をあげようとしている人々や団体・会社の足かせにならないような配慮が絶対に必要です。

   対象は限られるでしょうが、契約の締切日を延ばしてください
   発注者側から締切延長を告知し、現場に投入される方々、それをサポートする方々の負担を少しで
   も軽減してあげてください。
   これは国難です。心からお願いします。

被災された方々に何もできないわたしですが、この困難を切り抜けられるよう、祈っています。

広告
カテゴリー:震災, 仕事
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。