ホーム > SF, > パオロ・バチガルピ『ねじまき少女』

パオロ・バチガルピ『ねじまき少女』

またまた本 学校 の話題です・・・SFね。

先日届いたメルマガ「ハヤカワ・オンライン・ニュース」の

ハヤカワ・オンライン・ニュース(2011.05.30,vol.123)からの抜粋

【主要SF賞を独占した本年度最大の話題作登場!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 石油が枯渇し、エネルギー構造が激変した近未来のバンコク。
 少女型アンドロイド・エミコの冒険を描く本格SF。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2000年代の海外SF界は、グレッグ・イーガンとテッド・チャンの時代でした。

 ここにご紹介するパオロ・バチガルピは、永らく求められていたイーガン、チャンを超える可能性を秘めた新鋭作家です。このたびハヤカワ文庫SFから刊行されたバチガルピの第一長篇『ねじまき少女』は、2010年の主要SF賞4賞(ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞、キャンベル記念賞)を独占。そのなかでも特に権威のある二大SF賞(ヒューゴー賞、ネビュラ賞)を第一長篇で獲得したのは、あのウィリアム・ギブスン『ニューロマンサー』以来の快挙です。“いま最先端の”SFが読みたければ、まず第一に読むべき、この『ねじまき少女』をご紹介しましょう。

 石油が枯渇し、エネルギー構造が激変した近未来。穀物は謎の伝染病で壊滅的被害を受け、耐病性のある遺伝子組み換え作物しか栽培できなくなっており、作物を供給する少数のカロリー企業によって世界経済は支配されている。タイ王国の首都バンコク、石油にかわってエネルギー供給をまかなっているゼンマイを開発している工場のオーナーであるアンダースン・レイクは、ある日、市場でこれまで見たことのない異形の果物ンガウを目にする。そして、奇妙な外見と芳醇な味を持つこの果実の謎を追い始めたアンダースンは、ある夜、クラブのステージで踊る少女エミコに出会う。エミコは、日本製の少女型アンドロイドだった……。

 二人の出会いは、やがて地球温暖化の影響で水没の危機にあるバンコクの、ひいては世界の運命を大きく変えていくことになります。

 バチガルピは、「地球温暖化」「遺伝子組み換え食物」「化石燃料の枯渇」「人型ロボット」といった現代社会のトピックの行方を考察、それを作品に盛り込むことでリアルな近未来社会を描き出すことに成功しています。イーガン&チャンの鮮烈さとマイクル・クライトンの近未来エンタテインメント性をあわせもった話題作『ねじまき少女』を、ぜひお読みください。

『ねじまき少女』(上下)
http://www.hayakawa-online.co.jp/02c6/ http://www.hayakawa-online.co.jp/02c7/

ねじまき少女(上)ねじまき少女(下)

って記事を読んで、ピカッ ひらめき ときました。
わたしはね、グレッグ・イーガンテッド・チャンも大好きだし、おまけに日本製のアンドロイドとくればねぇ・・・amazon でポチッとな。
そうそう、先日紹介した短編集、フィリップ・K・ディックアジャストメント』を早いとこ読んじまわないとなぁ~。

 

紹介ついでに・・・グレッグ・イーガンとテッド・チャンのわたしのお勧めはこれ。

宇宙消失順列都市(上)順列都市(下)ディアスポラ
 わたしのお勧め(グレッグ・イーガン): 宇宙消失、順列都市、ディアスポラ

あなたの人生の物語
 わたしのお勧め(テッド・チャン): あなたの人生の物語

広告
カテゴリー:SF,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。