アーカイブ

Archive for 2011年6月

わたしには「闘え!山里ジャーナル」がちょうどいい

明日(というかもう今日になっちゃいましたが)、仕事の打ち合わせがあるので、準備をしなければと思いつつも、ちょっと体調が悪くてねぇ~。
健康管理が苦手なのもあるけど、急に暑くなったのも原因かな。
ゴロゴロ養生しながらテレビ。

ちょっと難しくなると、すぐには理解できないの、わたし。
ので、わたしには朝日ニュースターの「闘え!山里ジャーナル」がちょうどいいかな。
先週放送のをビデオで見てますが、わかりやすいなぁ。
素朴な疑問がベースになってるからかな?

政治家はちゃんと仕事してるのか?
朝日ニュースター,闘え!山里ジャーナル,2011年6月18日

震災復興や原発問題など課題は山積なのに、政治は混乱の様相です。政治家はちゃんと仕事しているのか!?
山里亮太が若手議員に直撃します。

ゲスト:金子洋一(民主党参議院議員),平 将明(自民党衆議院議員)
    松田公太(みんなの党参議院議員),横粂勝仁(衆議院議員)
司 会:山里亮太(南海キャンディーズ),レギュラー:山口一臣(週刊朝日前編集長)

2011-06-18_政治家はちゃんと仕事してるのか?

 
頭の中に残った発言は・・・平議員の

東電の株主、救う必要ありません

かな。これは当然ですね ずる賢い、わたしもそう思う。株が取引されていること自体、違和感あるし。
それと、これも平議員の発言だけど、

参議院を全国区で議席数1にすると、選ばれた人は大統領になる・・・
っていう冗談のようなアイデアがある

にはビックリ。なるほどですねぇ~。クール
これはこれで収穫。

 

もう寝ます・・・

カテゴリー:テレビ, 経済, 政治

マルガリータ

ちょっとだけ若返り作戦を中止して坊主頭に戻すことを決意しました。
と同時に、床屋さんを新規開拓! 大袈裟ですが。

候補の床屋さんは3軒。そのうちの1軒は

   子ども カット 500円 爆笑

って看板(800円だったかも)だけしか知らないお店。
これは「子ども カット」なるカットが500円なのか、小学生とかのカットのみがそうなのかが不明。
前者だったらすごいなぁ~と思いつつ、このお店は却下。

残る2軒はアパートにそこそこ近くて、それぞれ、

  • なるほど(このキャッチフレーズが強烈で店名は知らない)
  • さわや館

って床屋さんで、甲乙つけがたいんだけど、きょうは「さわや館」にしました。
できたばっかりの床屋さんなので、店内はきれい。やっぱ清潔じゃないとねぇ~。

   バリカン5mmで丸坊主 + 顔剃り + 洗髪

をお願いしました。
首にタオルを巻かれて、防水マントを被せられて、紐で首もとを絞められるときに、

苦しくないですか?

と聞かれたので、

生活がですか? クール

と聞き返そうかと迷いましたが、きょうははじめてなので断腸の思いで「大丈夫です」と普通に回答。
次回は勇気を出して・・・

 

マルガリータになったので、あてもなく姪浜までドライブ。
とりあえずウエストコート姪浜に行ってみたら、3月で閉店したロイヤルホームセンターの跡地に Mr Max ができてました。

MrMax姪浜店

ちょっと中をのぞいてみましたが、品揃えはロイヤルの方が好きだなぁ~。
たぶん、Mr Max のお世話になることは滅多にないだろうなぁ~。

 

※国民健康保険と市民税・県民税を納付してきました。健康保険料は高いなぁ・・・

カテゴリー:生活

スーパーコンピュータ「京」世界一!

もう10年以上も続けてきた坊主頭 ”マルガリータ”ウインク
少しは若返りを!と思って、このところ伸ばしてるんだ、髪の毛。
でもね、、、長いこと伸ばしてなかったもんだから、

   髪の毛が生える方向を忘れちゃってる 気持ち悪い

みたいなのよ。
右上の髪の毛が特に酷い忘れようで、常に寝癖状態。
なので、見た目ほんの少しだけ若返り作戦は中断、近いうちにマルガリータに戻しまぁ~す。

 

ところで、、、やりましたね! クール

「京」がTop 500のトップに、7年ぶりスパコン世界1位の座を奪還

<以下抜粋>

理化学研究所(理研)と富士通は6月20日、神戸市で共同開発中の京速コンピュータ「京」がLINPACKのベンチマークTop500で第1位を獲得したと発表した。ベンチマーク値は8.162ペタフロップ(FLOPS)で、実行効率は93.0%を達成した。

ドイツで開催中の国際スーパーコンピューティング会議が同日発表したLINPACK Top500の順位は、2位が前回1位の「天河1A号」(中国、2.566ペタFLOPS)、3位が「Jaguar」(米国、1.759ペタFLOPS)、4位が「星雲」(中国、1.271ペタFLOPS)、5位が「TSUBAME 2.0」(東京工業大学、1.192ペタFLOPS)の順だった。

スーパーコンピュータ「京」スーパーコンピュータ「京」の最新整備状況
国産のスーパーコンピュータ「京」 

目指すは世界一じゃないとね、2位を目指しちゃダメなんです! スマイル
1位を目指すからこそイノベーションも起こるしね。
今回の「京」は2位「天河」の3倍以上の性能なんだよ。
予算を減らして2位を目指したんでは、こういう結果にはならないだろうなぁ~、きっと。

それはそうと、この「京」のCPUSPARC なんだね。
グッとくるねぇ~、富士通はまだ SPARC の改良を続けてたんだね。
SPARC はもともと Sun Microsystems が開発したCPUで、同社のワークステーションやサーバーに搭載されてました(OSSolaris)。いまは ORACLE に買収されちゃってます。
でね、この Sun Microsystems って会社、あまり知らないと思うんだけど、実はすごいんだよ。
いま世の中はクラウドの話題でいっぱいだけど、あんまり新しいって感じがしないよね・・・なぜか?
Sun Microsystems は10年以上前にすでに、本気でクラウドをやろうとしてたからなぁ~。同社が開発した Java が出てきた最初の頃って、いまのクラウドみたいなのを目指してたんだよ。
もちろん、ネットインフラもデバイスも当時といまでは比ぶべくもないけど。

すんましぇん、Sun Microsystems 大好き人間なので、無理矢理話をそらしちゃった感あり?

 

さらに話はそれます。
先週・先々週の日曜日にデキビジで放送された対談、、、

勝間和代猪瀬直樹夏野剛東浩紀 「ニッポンどうする?」
BSジャパン,勝間和代#デキビジ

2011-06-12・19_勝間和代×猪瀬直樹×夏野剛×東浩紀:ニッポンどうする?

これは良かったなぁ~。ウインク
何でも1回見ただけじゃ理解できないので、繰り返し見ないとダメなの、わたし。
でもね、この対談では日本中に充満する閉塞感の元凶や日本はどう変わっていくべきかが論じられてるので、ちゃんと消化できるまでビデオを繰り返し見なきゃ、って思うんだよね。

この番組の収録状況はニコ生で生中継されたから、ニコ生のプレミアム会員ならタイムシフト視聴できるかもよ(無料の一般会員ではダメでした)。

 

※日本は今、戦後以来のツケを払ってるんだなぁ。。。

リモコン

建設会社を辞めて栃木県宇都宮市に移り住んだときに、複数のリモコンを一つにまとめられる学習機能付きの汎用リモコンを買いましたが、今回、その後継機種を買いました。

リモートコマンダー
 SONY リモートコマンダー RM-PLZ530D

 
最近は照明もリモコンで操作するので、これでたくさんあるリモコンを(再び)一つにまとめることができました。
どんな機器でリモコンを使うかっていうと・・・

  • テレビ
  • ケーブルテレビのチューナー(HDD・DVDレコーダー機能付き)
  • ネットワーク・メディアプレーヤー
  • 照明×2台
  • エアコン

合計6個。なかなか便利。クール
前回の汎用リモコンは壊れちゃってたので、福岡に引っ越してきたときにはもう使ってませんでした。
リモコンを1台にまとめると、特にベッドでゴロゴロするときにすごくいい感じなんだよなぁ~。

 

きっかけになったのは、大学をやめた後にネットワーク・メディアプレーヤーと大容量のNASを導入したことかな?
レンタル屋さんで借りてきたDVDやCATVで録画した番組のコピーガードを外してNASにため込んでるんだけど(個人利用の範囲内の場合は合法)、それらをテレビで普通に観るのにネットワーク・メディアプレーヤーが必要なの。
最近の薄型テレビはDLNA機能付きのが多いから、テレビ単体でネットワーク上のビデオファイルを再生できるけど、わたしのは(まだ)94年製のブラウン管テレビなので、こういうプレーヤーが要るんだなぁ~。
もちろん、パソコンで観るぶんには不要だけどね。

そうそう、わたしの部屋のネットワーク構成はこんな感じ。

家庭内ネットワーク図

そこそこの規模に見えるけど、コンパクトに設置できるよう工夫してるので、それほどでもないんだよ。
枕元の(iTunesマシンと化してる)MacBookとスピーカーは本棚の中だし、その他の機器はすべて壁際の長机(幅3m×奥行60cm)の上と下に収まってるからねぇ~。

で、あまり使わなくなったデスクトップPCの処分を(たまに)考えるんだけど、ちょっと古いとはいえ、

  • 結構速い
  • 大画面・高解像度(30インチ、2560×1600ピクセル)

ってのがあって、なかなか手放せないんだよねぇ~。
デスクトップPCは性能のボトルネックとなる部分が少ないのか、多少CPUの性能が劣っててもノート型に比べて体感速度が違うんだよねぇ・・・ホント、サクサク動いてくれるよ。

 

とにかく、リモコンが1台にまとまって便利になりました。
部屋の中をウロウロするときもこのリモコンを手放せなくなりましたが。気持ち悪い

 

※今年の全米オープンゴルフ、つまんないね。予選カットラインが4オーバーなので難しいってことはわかる
 けど、ラフからは普通に打てるわ、グリーンではバックスピンでボールが戻るわで、こんなセッティングの
 全米オープンなんて観ててもホントつまんないなぁ~。

ウォール・ストリート

レンタルが開始されたので、早速観てみました『ウォール・ストリート』。
これは『ウォール街』の続編で、この前作も借りようかなと思ったんだけど、”日本語吹き替えなし” だったのでやめました。

そうそう、もう定着しちゃいましたよ、”日本語吹き替え” かつ ”日本語字幕” での映画鑑賞。
映画館ではできない贅沢ですね。
実は、字幕を追いながらでは、もう脳がついていけないってのもある・・・号泣

ウォール・ストリートウォール街
 『ウォール・ストリート』(左)と 前作の『ウォール街』(右)

 
物語がつながってるので、両方セットで観るのがいいと思う。
本作には、前作で主演のチャーリー・シーンも(ちょっとだけど)出てくるよ。

映画の内容ですが・・・わたしも株式投資をするので思うところはあるんだ。
個人投資家って自分のお金を投資するけど、

   投資銀行の連中は、自分の利益のために他人のお金で勝負する

ってのが気に入らないし、非常に不愉快だね。激怒
お金に限らず、他人のアイデアや労働で、旨い汁を吸おうとしたり・自分の窮地を脱しようとしたりってのがあるでしょ、実際にも。

  「」ってなんだ? 気持ち悪い

って思うねぇ~。
モチベーションを保ったり・自己啓発したりってのに一役買ってるってことはなんとなくわかるけど、

  信念」とか「使命」とかの皮をかぶって語られる

ことが往々にしてあるでしょ・・・皮を剥いだら当人の醜い強欲だけが出てきた、なんてことがね。
まぁ~、

お前だってそんなことがあっただろうに ずる賢い

って言われちゃいそうだし。偉そうなこと言ってられないね。
どんな欲を抱えて、どうコントロールするかってのが大事なんだろうなぁ~。

   醜い強欲が見え隠れしていた大学勤務時代の上司の教授

みたいにはならないようにと自分に言い聞かせてるよ。
ホント「教育」とか「規則・規範」とか「工夫」とかの皮が被ってたなぁ~、彼の言うことには。

 

さて、こういう映画を観た後なので、、、

ちょっと前まではバリバリの鉄板ディフェンシブ株だった東京電力(9501)も、いまや低位材料株になっちゃいましたね。
ちょっとした材料で株価が乱高下する様を見るに、まさにマネーゲーム。
個人が手を出す銘柄ではなくなっちゃいましたね。

国民が望んでいるのは従前どおりの東京電力っていう会社の存続ではなくて、ちゃんと情報開示をする、高品質な電力を安定かつ安価に供給する、当たり前でまともな会社だと思うんだけどなぁ~。

   既得権益を守りたい! 甘い汁を吸い続けたい! 過去の汚点を隠したい!

っていう奴らが頑張ってるだろうねぇ~、きっと。どんな連中なんだろう?

ジェットコースター状態の東電株とは違って、日経平均株価はモヤモヤ状態。
東証1部の出来高・売買代金も薄い日が続いてるし、日本株って魅力ないんだろうなぁ~、きっと。

2011-06-13_この道はいつか来た道

※某証券会社が「東京電力の理論株価:1,000円」っていうリポートを出しました。他人のお金で勝負するバ
 カどものハッタリ炸裂か? 東電がそのまま存続し、そんな株価まで上昇することになったら、この国の政
 治も救いようがなくなるよ。問われるのは国の品格か? でも、あり得ない話じゃないので、少し怖い。

カテゴリー:ファイナンス, 映画

湿っぽくなりましたね

雨・曇りの天気が続いてて、だいぶ湿っぽいですね。
年間降雨量はそれほど変わらなくても、降雨強度が強くなっているせいか、

   ドカッ 嵐

と雨が降るようになった近年・・・

最近はね、土砂降りの雨の中で洗車することが多いんだ。
濡れた雑巾で拭くだけなんだけど、KeePer コーティングが効いてるうちはすごく綺麗になるんだよ。
カリメロ号も喜んでるよ。
あとは車内を掃除してあげなきゃなぁ~。

 

オロオロ・モヤモヤしながらも、週末は休日返上で提案資料づくりをしてました。
これも仕事になるといいなぁ~と思いつつ。

小久保裕2.0にはほど遠いものの、0.9βぐらいからでも前進しなきゃね。
とは言え・・・

 

そうそう、まったく関係ないけど、モトリー・クルーの Wild Side のプロモーションビデオ
当時これを見たのは、ベストヒットUSAだったかなぁ・・・
いやぁ~たまげましたよ、ドラムがグルグル回るってのにね。

 

※天井の角に向かって「弥七か?」って言ってみる・・・黄門様みたいに。

カテゴリー:音楽, 天気, 仕事

今週はね・・・ちょっと凹みました

わたしの個人事務所の経営資源は・・・

   わたしのマンパワーだけ 恥ずかしい

なんだよねぇ、当たり前の話なんだけど。

で今週、やっぱり弱ってるのかなぁ~、と後ろ向きになっちゃうことがありました。
仕事の依頼が重なっちゃって、どちらかを断らなければならなかったの。
で結局、後から入った依頼をお断りしました。
当たり前の判断とはいえ、どちらの依頼にも応えたいっていう気持ちもあるもんだから、

   ちょっと凹みました 気持ち悪い

こんな状況ってのはよくあることだったはずなのにねぇ~。
こういう決断をするのに、こんなにオロオロしてる自分って、じぇんじぇん逞(たくま)しくないよ。
ちょっと情けなくなりました。

 

そんなこともあったんだけど、本を1冊読みました。
読みかけの短編集『アジャストメント』や買い置きしてある『ねじまき少女 上』なんてのをそっちのけで読んだのは、ロバート・チャールズ・ウィルスンの『クロノリス-時の碑-』。

クロノリス_008

この著者の作品では『時間封鎖 上』~『無限記憶』っていう続きものを読んだことがあって、なかなか面白かったもんだから、ついついね。
で、この『クロノリス-時の碑-』はどうか?っていうと・・・

   面白いんだけど、もっと強烈なエンディングにして欲しかった クール

って感じかな。

 

仕事のオロオロ・モヤモヤは早く自分の中で消化しないと 考え中 って思いつつ、いまは『ねじまき少女』を読んでます。
アンドロイドの話には悲しい気持ちにさせられることが多いんだなぁ~。
アンドロイドか人間か、、、わたしはアンドロイド贔屓(びいき)かなぁ~。

カテゴリー:SF, , 仕事