リモコン

建設会社を辞めて栃木県宇都宮市に移り住んだときに、複数のリモコンを一つにまとめられる学習機能付きの汎用リモコンを買いましたが、今回、その後継機種を買いました。

リモートコマンダー
 SONY リモートコマンダー RM-PLZ530D

 
最近は照明もリモコンで操作するので、これでたくさんあるリモコンを(再び)一つにまとめることができました。
どんな機器でリモコンを使うかっていうと・・・

  • テレビ
  • ケーブルテレビのチューナー(HDD・DVDレコーダー機能付き)
  • ネットワーク・メディアプレーヤー
  • 照明×2台
  • エアコン

合計6個。なかなか便利。クール
前回の汎用リモコンは壊れちゃってたので、福岡に引っ越してきたときにはもう使ってませんでした。
リモコンを1台にまとめると、特にベッドでゴロゴロするときにすごくいい感じなんだよなぁ~。

 

きっかけになったのは、大学をやめた後にネットワーク・メディアプレーヤーと大容量のNASを導入したことかな?
レンタル屋さんで借りてきたDVDやCATVで録画した番組のコピーガードを外してNASにため込んでるんだけど(個人利用の範囲内の場合は合法)、それらをテレビで普通に観るのにネットワーク・メディアプレーヤーが必要なの。
最近の薄型テレビはDLNA機能付きのが多いから、テレビ単体でネットワーク上のビデオファイルを再生できるけど、わたしのは(まだ)94年製のブラウン管テレビなので、こういうプレーヤーが要るんだなぁ~。
もちろん、パソコンで観るぶんには不要だけどね。

そうそう、わたしの部屋のネットワーク構成はこんな感じ。

家庭内ネットワーク図

そこそこの規模に見えるけど、コンパクトに設置できるよう工夫してるので、それほどでもないんだよ。
枕元の(iTunesマシンと化してる)MacBookとスピーカーは本棚の中だし、その他の機器はすべて壁際の長机(幅3m×奥行60cm)の上と下に収まってるからねぇ~。

で、あまり使わなくなったデスクトップPCの処分を(たまに)考えるんだけど、ちょっと古いとはいえ、

  • 結構速い
  • 大画面・高解像度(30インチ、2560×1600ピクセル)

ってのがあって、なかなか手放せないんだよねぇ~。
デスクトップPCは性能のボトルネックとなる部分が少ないのか、多少CPUの性能が劣っててもノート型に比べて体感速度が違うんだよねぇ・・・ホント、サクサク動いてくれるよ。

 

とにかく、リモコンが1台にまとまって便利になりました。
部屋の中をウロウロするときもこのリモコンを手放せなくなりましたが。気持ち悪い

 

※今年の全米オープンゴルフ、つまんないね。予選カットラインが4オーバーなので難しいってことはわかる
 けど、ラフからは普通に打てるわ、グリーンではバックスピンでボールが戻るわで、こんなセッティングの
 全米オープンなんて観ててもホントつまんないなぁ~。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。