ホーム > 生活, 映画, > 七つの大罪

七つの大罪

以前、速読かなんかをテーマにしたテレビで、

本は2回読むことが大事

って言ってました。
わたしは頭の中で声を出して読むので、読書スピードは遅いの。
だから、2回読むなんてのはなかなかねぇ~。

でも、録り貯めしてある映画はね、ゴロゴロしながらよく見るなぁ~。
繰り返しよく見るのは・・・

スパイ・ゲームダイ・ハード4.0セブンハンニバル・ライジング
スパイ・ゲーム』、『ダイ・ハード4.0』、『セブン』、『ハンニバル・ライジング

 
の4本かなぁ~。
回数でダントツなのは『スパイ・ゲーム』だけど、最近、グッときてるのは『セブン』。
七つの大罪が出てくる映画だけど、いまヒストリーチャンネル

七つの大罪
七つの大罪

 
って番組をやってるからかな。
いまこの閉塞感(個人的にね)を脱するために一番必要なのは、きっと

   怠惰 コウモリ

を乗り越えることだろうなぁ~、って思っちゃう。
この番組は(七つの大罪だけに)7話構成で、きのうまでで「色欲」と「嫉妬」と「暴食」と「怠惰」。
まだ「強欲」と「憤怒」と「傲慢」が残ってるんだけど、どうにもこうにも動き出せないっていうのは、「怠惰」なんだと思う。

 

そうそう、本と言えば、第145回芥川賞・直木賞が決まりましたね。

直木賞に池井戸潤さんの「下町ロケット」
2011年7月15日  読売新聞

 第145回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が14日夜、東京・築地の新喜楽で開かれ、直木賞に池井戸潤(いけいどじゅん)さん(48)の「下町ロケット」(小学館刊)が決まった。

 芥川賞は該当作がなかった。

<以下省略>

池井戸潤『下町ロケット』

 
今回も

文学賞メッタ斬り!スペシャル 豊崎由美×大森望
ラジオ日本,ラジカントロプス2.0

2011-07-10 ラジカントロプス2.0 文化賞メッタ斬り!スペシャル

が楽しみなんだなぁ~。
予想編は終わっちゃったけど、しばらくはネット配信されるので、聴き逃した方はこちらをどうぞ。

 

ところで。
3連休の土日を使って、別府温泉へ遠足に行くんだ。
いつもお世話になってるS田さんとね。

   オッサン2人の珍道中 スマイル

なんだけど、ストレスフリーないい遠足になりそうで、とても楽しみです。

 

※全英オープン(ゴルフ)が始まりました。全英となると年長組の活躍が目立ちます。
 今年はダレン・クラークの調子がいいみたい。がんばれっ、オッサン!

広告
カテゴリー:生活, 映画,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。