ホーム > ニュース, 生活, 震災 > 悔い改めよ

悔い改めよ

いま、テレビ朝日系で放送されている報道STATION SUNDAY を見ています。
中国電力上関原発工事のミニドキュメンタリ。

日本は福島原発事故を真摯に受け止めなければならない。
悔い改め、間違いを正さなければならない。

現存する原子力発電所をどうするかで日本は精一杯でしょ。
もう、新しい原子力発電所なんて要らない。

 

※改めないとね・・・(追記)

たかじんのそこまで言って委員会を見てたら、鉢呂経済産業相辞任のことをやってました。
う~ん、わたしは以前、

大臣を辞めるだけでなく、バッジも外すべきだ

と書きましたが、ちょっと言い過ぎました。
後半の「バッジも外すべきだ」って部分を撤回します。
でも「大臣を辞める」という部分については、いまでもそう思っているので撤回しません。

新聞やテレビの報道を信用しないように心がけているのに、やっぱ無意識に事実として受け入れちゃうときが多々あるのよねぇ。。。気をつけないと。
一次情報を確認するなんてことは現実的に無理・困難なので、両側の意見を聞き比べて判断するくらいのことはしないとまずいんだよなぁ。

 

※ついでに9月中旬以降のことをちょっとだけ追記しちゃいます。

まずは山ちゃんの番組。やっぱ、わたし的にはこの番組がちょうどいいなぁ。恥ずかしい
ところどころ、分かるように説明しなおしてくれるのがいい。

増税は不可避なのか、愚策なのか
闘え!山里ジャーナル,2011/9/17

復興増税、税と社会保障一体改革の増税論議があるが果たして一緒の問題なのか。税といっても様々な種類がある。消費税、所得税、法人税、相続税などどれをどのくらい財源に充てるべきなのか。山ちゃんが各党の国会議員とナマで議論します!

司会・レギュラー:
 山里亮太(南海キャンディーズ),曽我豪(朝日新聞編集委員),
 安井孝之(朝日新聞編集委員),山口一臣(前週刊朝日編集長)

ゲスト:
 尾立源幸(民主党参議院議員),金子洋一(民主党参議院議員),平将明(自民党衆議院議員),
 斉藤鉄夫(公明党衆議院議員),浅尾慶一郎(みんなの党衆議院議員)

2011-09-17_闘え!山里ジャーナル「増税は不可避なのか、愚策なのか」

 
そうそう、宮崎哲弥と東浩紀の小松左京追悼対談はすごく良かったよ。何回見たかなぁ。爆笑
『復活の日』や『日本沈没』は有名だし、名前も知ってたけど、こんなに偉大な作家だとは知らなかった。
それとね、この番組を見て『果しなき流れの果に』を読んでみたくなったよ。

追悼!小松左京
宮崎哲弥のトーキング・ヘッズ,2011/9/16

今回は7月に亡くなった作家、小松左京氏をしのび氏の業績を振り返りながら作品の魅力などに迫ります。

司 会:宮崎哲弥(評論家)
ゲスト:東 浩紀(批評家・作家)

2011-09-16_宮崎哲弥×東浩紀:追悼!小松左京

 
小松左京『復活の日』小松左京『果しなき流れの果に』小松左京『日本沈没』
『復活の日』(1964年),『果しなき流れの果に』(1966年),『日本沈没』(1973年)

 

残りは、、、映画かな。レンタル屋さんで借りてきたり、テレビで見たり。

ロード・オブ・ウォー特攻野郎Aチーム THE MOVIEX-MEN:ファースト・ジェネレーション
『ロード・オブ・ウォー』,『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』,
                            『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』

悔しい(なんで?)けど、Aチームって・・・すごくわたし好み。何も考えなくてよくて、3回も観ちゃいましたよ。むかしテレビでやってましたよね。「飛行機だけは勘弁な」ってのだけ覚えてます。

広告
カテゴリー:ニュース, 生活, 震災
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。