ホーム > 文具 > 芯が折れないシャープペン「デルガード」を試してみました

芯が折れないシャープペン「デルガード」を試してみました

犯罪組織ISILによる日本人人質事件のニュースを見るにつけ、東日本大震災当時の民主党政権が続いていなくてホント良かったとつくづく思いつつ・・・

きのうのブログでちょこっと紹介した文具のお話です (^^;)

早速、試してみましたよ、ゼブラのデルガード

 

 

よく行くウエストコート姪浜の文具屋さん ノア・カワバタSOHO姪浜店 には売ってなかったけど、それよりは近い本屋さん フタバ図書ギガ今宿店 で発見。

在庫本数が少なくて、色選びなんてほとんどできなかったけど、ノーマルな感じなのを税込み価格486円でゲットできました \(^o^)/

20150131_02

右側の写真は、デルガード(左)といつも使っているPILOTのシャープペン(右)。
どちらにも硬さ「B」の芯を入れて試し書きしてみると・・・

デルガード、売り文句は伊達じゃないですね。さすがに折れにくいです。
シャーペン本体(手で持つところ)の太さがいつも使っているPILOTのシャーペンより細いせいか、書き味は少し硬く感じます。
ちょっと残念。

でも諦めませんよ。
折れにくいので、使う芯の硬さを「2B」にすればいいのだ!
次の機会に2Bの芯を買って、ルンルンになるぞ (^^;)

針なしステープラー、コクヨのハリナックス
これにはいろんなタイプがあって、とじ部に着目すると・・・わたしの好みはプレスタイプ

きょう行った2店舗どちらにも売ってませんでした。
売っていたのはコンパクトタイプのみで、このとじ部は好みじゃないの (~_~;)

博多に行くことがあったら、ついでに見てこようと思います (^^)

広告
カテゴリー:文具
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。