ホーム > 3.11, テレビ, ドラマ, 東日本大震災 > 3.11・・・4年経ちました

3.11・・・4年経ちました

3.11から4年が経ちました。
地震も津波も原発事故も、人類史に残る出来事になってしまいました。

亡くなられた方々やそのご家族にとっては「人類史」なんて、関係ないですね。
ご冥福をお祈りします。

・・・すみせん。残りは、自分のことしか書きません。

わたしは地盤工学と廃棄物最終処分場が専門のシビルエンジニアでした。
東日本大震災のときは、建設会社を辞めて、さらに大学の学術研究員の仕事も辞めた後でした。

建設会社に勤務した約20年で経験したことの中には、少しの間でしたが原子力発電所の施設設計の仕事もありました。
港湾の施設の仕事でしたが、原子力発電の仕組みや施設、設備については、一通り勉強しました。一般の人より、ほんのちょっとだけ詳しいって程度ですが (~_~;)

フクイチの原発事故について思うことは、悔しいの一言ですね。
当時からそう思っていたのではなくて、時間が経つにつれてですが、徐々にその思いが強くなってきています。
とても古い原子力発電所、でもちゃんと大地震には耐えました。
なんで全電源喪失するような設計、そんな実物ができあがっちゃったのかなぁ。
なんで女川原子力発電所のように助からなかったのかなぁ。

とても残念です。悔しくてなりません。

なぜフクイチが人類史に残る事故を起こし、女川が大丈夫だったのか、理由は分かっています。
すべて、これからの原子力発電所に役立てることができるものです。
もちろん、原子力発電から一切の手を引く選択もあります。それは声の大きい人たちに多い意見ですが、わたしはそうは思っていません。少なくともあと数十年、原子力発電を続けるべきだと思っています。

東日本大震災のときにはすでに福岡に移り住んでいましたが、茨城と千葉にいる家族は命に関わるような被災ではなかったものの、それなりに大変だったようです。
急いで茨城の実家に帰るなんていう愚案は思いもつかなかったくらいには、非常時脳になっていたんだと思います。

で、福岡で何をしていたかというと、当時始めて間もなかったtwitterとニコニコ動画にかぶりつきでした。テレビはつけっぱなし。
大学を辞めたあと、半分ノイローゼ状態だったこともあって、おかしなことをtwitterで呟いたり、ブログに書いたりしてました。
いま見ると、明らかに間違いだなぁってことも中にはあって、ちょっと恥ずかしい。
まぁ、それは当時の自分なので、それが分かるように残しておくのもいい。

4年経ってみると、当時、何年後にはこうならなきゃいけない、だからいまこうする、その何年後には・・・だからこうする、っていうような勝手な計画というか希望というか、そんなことは考えていなかったんだなぁと。
いや、ノイローゼ頭で変なこと考えなかったこと幸いと思うべきかな (^^;)

twitter、facebook、ブログ、新聞記事など、ネットには頭でっかちな輩の書き込み・コメントがいっぱいでイライラする毎日だけど、コツコツ生きていくぞぉ~と思いつつ、ダラダラと書いてしまいました。
すみませんでした。

で、まったく3.11とは関係ないですが・・・
いつも見ているドラマのひとつ、「クリミナル・マインド」。これ、面白いんだよねぇ。超おすすめだよ。

クリミナル・マインド(WOWOW)クリミナル・マインド(上#907・下#908)

で、デビッド・ロッシ役の声優の小川真司さん、8話からは菅生隆之さんに代わっちゃってた。
二人ともすばらしくて、大好きな声優さんだけど、頭の中で出来上がっちゃってるんで、ロッシは小川さんじゃないと。
体調不良で菅生さんにバトンタッチしたみたいなんだよね。早く回復されるのを祈念しています。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。