作業机を改良しました

きょうは丸一日かけて作業机を改良しました。
改良作業だけならそんなに時間はかからないのだけど、コンピュータまわりの配置換えもあったので、思ったよりもかかってしまいました。

写真はビフォー(上)とアフター(下)です。

20150324_04

ビフォー:
安い作業机の上と下に棚を付けて使ってたんだけど、ちょっとだけ使い勝手がよくないなぁと感じていたんだよね。
折角お気に入りのモニター(EIZOのFlexScan EV2736W)使ってるんだからMac miniも繋げたくなってきたし、MacBookで使っていたアクティブスピーカー(ONKYOのD-P1)も復活させたいし。
それと、スキャナ(富士通のScanSnap)を使うときは、スキャナを手前に引っ張り出さなきゃならないのも不便なのよね。

アフター:
作業机に取り付けた棚を、上は幅狭にして2段に、下は幅広にして2段にしました。
これでスキャナを移動せずに置いてあるままでスキャンできる。
机の上の棚を幅狭にしたので、キーボードがすんなり入らなくなったのは玉に瑕。でも2段にしたから、ノートPCだけじゃなくちょっとした資料や小物も置けて便利。
机の下の棚を幅広かつ2段にしたので、Mac miniも置けたし、アクティブスピーカーも置けた。アクティブスピーカーとMac miniは光ケーブルで繋げて、いい感じのサウンドを聴けるようになったよ。
長いLANケーブルを何本も敷き回すとグチャグチャになっちゃうので、現行の8ポートのインテリジェント・ハブに加えて、使ってなかった4ポートのハブを復活させました。LANケーブル敷き直しに想像以上に時間がかかっちゃったのよねぇ。

まだ各機材がちゃんといままでのように動くかどうかを確認しただけ・・・
だけど、なんとなくいい感じ (^^)

そうそう、以前と同様にケーブル・コード類は1本も床を這っていません。これは私の原則なの (^^;)
机の足にキャスターを付けてあるから、ケーブル・コード類を気にせずにゴロゴロっと手前に引っ張り出せるのよぉ~。
なんということでしょう。机の裏側をいじるときも、とってもかんたぁ~ん&スムーズ \(^o^)/

さて、お風呂入って、東一飲んで、どぉ~んと寝よ (^^)

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。