ホーム > カメラ, コンピュータ, スピーカー・ヘッドホン, バンド, 特許, 生活, 買い物 > 今年の言葉、良かった・悪かった買い物

今年の言葉、良かった・悪かった買い物

きょうはクリスマスイブなんですね。ついさっき知りました (^^;)

今年も残り一週間。いろいろありましたね・・・いや、あんまりいろいろはなかったかな。
年末、「今年の重大ニュース」的な番組や記事が出てくるんでしょうけど、たぶん見ないなぁ・・・

自分の仕事的には、結構な機材投資をしたにもかかわらず、年末までに仕上げてしまおうと設定した目標に届きそうもなく。
反省です。

さて、今年の漢字は「」に決まりました。
それをまねて、個人的な今年の言葉を。

2014年の個人的な今年の言葉は、

全車採用(2014年の個人的な今年の言葉)

でした。
バンドのメンバー(ベース)と特許の話をしているときに聞いた言葉で、いまでもよく思い出します。
どうです? 特許を出願したことのある人なら、少しはドキドキッとするでしょ。
自動車メーカーに勤める彼が言った「全車採用」って・・・そんな特許や実用新案を取得できたら、シビれちゃいますね。

私は自分が発明人(の一人)となった特許を18件出願しましたが、そのうち特許となったのは12件。
その特許12件のうち、会社が実際に使ったのは1件のみ (T_T)
特許を出願してから会社がその技術を使うってのが理想ですが、私の場合は・・・すぐに現場で必要だということで、急いで技術を開発、使ってから特許を出願・取得したので、ちょっと寂しい気もします。

 

で、2015年の個人的な今年の言葉です。
今年も同じバンド、同じメンバーで同窓会ライブに出たのですが、またまたメンバーの言葉が。
高校の同窓生でキーボードの友人の言葉、バンドの練習中に私に向けて発せられたのが、個人的な今年の言葉です。

ポンコツ(2015年の個人的な今年の言葉)

シビれてます、いまでも (^^;)
まぁ、確かに。かなり頑張ったつもりでしたが、学生のときのようには叩けませんでしたからね。

20151122 ミシンヘッド

 

ついでに・・・

今年は機材・モノを結構買いました。
ので、それらの中から、良かった買い物、悪かった買い物を選んでみました。

まずは良かった買い物

20151224_IMG_5206

 

デジタル一眼レフカメラ(Canon EOS 7D Mark II)とワイヤレススピーカー(SONY SRS-X1)です。
甲乙つけがたいくらい、どちらも今年の良かった買い物ナンバーワンです。
おかげで、生活がとても良い方向に変わりました。

 

次は今年の悪かった買い物

20150622_MacBook Pro-Edit 20150116_Mac mini-Edit

 

ノートパソコン(Apple MacBook Pro:15″Retinaディスプレイ, 16GBメモリ, 512GB SSD, GeForce GT 750M)とデスクトップパソコン(Apple Mac mini:16GBメモリ, 1TB Fusion Drive)の2つです。
事前の私の期待が大きすぎて「なんだ、こんな程度か」と感じただけで、製品として駄目ということではありません。
とは言え、私にとってコスパが非常に悪いのは事実ですが。

 

まぁ、所詮、モノですからね。大切なのは気持ち Nyah-Nyah
モノを処分してできるだけ少なく・シンプルに、気持ちは豊かに、というふうにありたいものですね。

さて、仕事のことを除けば、今年も年賀状・年賀メールの準備を残すだけ。
早いもんだなぁ、もう本当に年末だよ。あっという間の1年でした。

ありがとうございました Smile

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。