感動しました。「Free Hugs for Korea-Japan Peace 2013(日本人が韓国で再びフリーハグをしてみた 2013年版)」

twitterで本田雅一(@rokuzouhonda)さんがリツイートされていたのを見て知ったんだけど、このビデオ、今年ナンバーワンだ。感動しました (T_T)

そうですよね、誰だっていがみ合い・憎み合いたいわけじゃない。
みんな仲良くする努力をして、そしてそうなれば、きっといまとは違う景色がみえるんだろうなぁ。

 

QNAP社のNAS

という感動モノ、そうやってこれから生きていかねば!モノとはまったく関係ないんですが・・・

本田雅一さんで思い出した。きょう、ハブが壊れたこと。
数年前にはB社のNASが壊れて、5TB分のファイルを飛ばしたことも思い出した。

B社のNASが飛んだとき、次に選んだのがQNAP社のNAS。
その後、本田雅一さんの記事を読んで、いろいろ勉強になりました。
オデもディスプレイ付きのタイプを選んでおけばよかったと、ちょっとだけ後悔もしました。

なぁ~んか、壊れづいちゃってるので、NASも逝っちゃんじゃないかと心配です (・・;)

l_tm_1308nas_06

本田雅一流 NAS導入のススメ(前編):
そのデータ保存法で本当に問題ない?――自宅兼オフィスのNAS環境を見直す

本田雅一流 NAS導入のススメ(後編):
注目すべきはハードよりソフト――自宅兼オフィスのNASを一新した効果は?

QNAP 製品紹介:ストレージ

 

きょうのつぶやき ’14/6/07

広告

大分唐揚げ とりあん:祝 3年連続からあげグランプリ金賞受賞!

以前も何度か紹介した大分唐揚げ専門店 ”とりあん” ですが、第3回からあげグランプリで金賞受賞! 拍手
これで3年連続の金賞です、しかも今年は

   最高金賞 クール(西日本しょうゆダレ部門)

だからね、すごいよねぇ~。

第3回からあげブランプリ

あぁぁぁ~ん、あの香ばしいしょうゆダレの唐揚げが食べたくなってきちゃったよぉ~。
わたしは、もももなんこつも好きだけど、骨なしむねがお気に入りなんだ。
最近は姪浜に行くのは夜遅くのことが多いので、とりあん姪浜店にはご無沙汰なの。
やっぱ、陽が照ってるときに姪浜に行かなきゃだめだよなぁ~。

以前紹介したとりあんの記事はこちら。

 

さて、腰痛もだいぶ治まってきました。
でもなぁ~、こうやって段々と慢性化していって、いつのまにか腰痛持ちになっちゃうんだろうなぁ。

でね、きょうは小沢一郎無罪のニュースが一番なんだろうけど、わたし的にはちょっと違うの。
ニュースじゃないんだけど、テレビで見た
 

やめさせてくれない~急増する退職トラブル~
クローズアップ現代,NHK,2012/4/26

2012-04-26_クローズアップ現代|やめさせてくれない~急増する退職トラブル

 
っていう番組がきょうの一番かなぁ~。

  • 会社が退職を認めない…
  • 経営者から見れば使い勝手のいい労働力…
  • 辞めたら損害賠償訴訟をするぞとの脅し… 等々

多くが会社に酷使されている20代・30代の正社員ってのがミソなんだなぁ~。
番組ではホント酷いケースが紹介されて、裁判になったケース(会社が元社員を損害賠償で訴えた)も。

わたしは建設会社と大学を退職した経験があるけど、退職を妨げられるようなことはなかった。
一人あるいは少数の経営者の考え方がそのままそのような行動・事態に直結してしまう中小企業に多いみたいなんですよ。

そういう意味ではデジャヴ的なのを感じますよ、わたしにも。
なんせ、大学に勤務してたときの上司の教授は、”人として” NGでしたから。

   こんなのが教育者でいいのか? 激怒

って心底思いましたし、いまもその思いは変わってません。
久しぶりに手帳というかメモというか、当時の日記ですかね、見返しました。
こんなを書くなんて、ほとんど

   ノイローゼ状態 気持ち悪い

だったですね・・・確か、すでに心療内科に通ってはいたんですけど。
とは言え、残念ながらこの日記の内容は事実だなぁ、いま見返しても。
このときの経験が完全にトラウマになっていて、こういうテレビ番組を見るとスイッチが入っちゃうの。
いまでは、

   乗り越えるというより、頭の中で上手に付き合っていって、
   ブログに書いたり・酔ったときに口が滑ってしまうようなこともなくなるように

していきたいなぁ・・・と思ってるだけです。

 

あぁぁぁ~、すんましぇん。号泣
とりあんが3年連続金賞で今年は最高金賞をとったのに、クズ教授とわたしの記憶でお祝い気分を汚しちまったなぁ。
ブログを読んでくれている人も気分悪くなっちゃったでしょ? ホントすんましぇん。

 

ってことで、きょうの二番・・・またまたテレビ番組で、しかも録画したヤツですが。ペロリ
 

謎の閃光(せんこう) スプライト
宇宙の渚,NHK,2012/4/22

2012-04-22_宇宙の渚_1

 
いやぁ~、すばらしぃ~。
それと、こういう閃光が走る現象を知りませんでした。
映像もすばらしいし、勉強にはなるし、元気までもらえました。

   どうもありがとう! スマイル

 

※薄型テレビに買い換えて1ヶ月が経ちました。
 買い換えた翌日にはその画面サイズに慣れてましたが、1ヶ月経ってツクヅク思うのは… もうひとつ大きいサイズでも良かったかなぁ~。わたしは40型を買ったのですが、46型にしておけば良かったかもなぁ~と。
 もしテレビの買い換えをお考えの方がおられましたら… 設置場所と予算に問題が発生すると思いますが、いまお考えのサイズよりもひとつ大きなものも検討されることをお勧めします!

週休2日って必要なんだなぁ~ってことが分かりました

きのう、あしたからボランティア作業だぁ~ クール と言っておきながら、舌の根も乾かぬうちに・・・
きょうも休養日にしちゃいました。なんかダルっ。
VDT作業を根詰めてやると、こういうことになっちゃうんだよねぇ、気をつけましょう!

でも、その VDT作業っちゃぁ~そうなんだけど、システム手帳のリフィル修正版が完成しました。
書店で並び始めたいろんな手帳を参考に、自分の使い方に合うように作ったんだよ。
普通のメモは以前作ったシンプルなのと SHOT NOTE とを使っているので、これで十分。
今回作ったのは週間モノ。
To Do の項目を縦に並べて書きたいし、それについてバーチャートを引きたいときもあるけど、その日その日の予定もちょこっと書き込みたい、ってことでこんな風になりました。

2011-10-31_03_システム手帳
    (画像をクリックすると PDF ファイルが開きます)

 
これをA5用紙に印刷して使います。
遅いお昼を食べたあとに、試しに今週の予定やらを書き込んでみたら、なかなかグゥ~でした。
頭の中も(多少は)整理されたような気がしてきましたよ。
あぁ~でもねぇ~こぉ~でもねぇ~と、いろいろ試行錯誤した甲斐がありました。いい出足です。

2011-10-31_02m_システム手帳

 

そうそう、食事の帰りになかなかいい感じのを見つけました。GOOD

2011-10-31_01m_JA糸島本店

 
JA糸島あげてのTPP反対運動ですね。JAは全国的にやってるのかな?
農業に限らなくとも、わたしは「TPP反対」です!
しっかり・きっちり検討して「参加しない」ってことになってほしいです。
条件交渉するために「とりあえず参加しなきゃ」なぁ~んつうのは最低・最悪です。

 

ところで、特許の話です。
建設会社に勤めているとき、辞める2年くらい前に特許を出願したのね。
どうも特許を取得できたようで、わたしの銀行口座に会社から奨励金が振り込まれました。

2011-10-31_04_特許の説明図2011-10-31_05_特許の説明図
 特許第4793736号「遮水シートの接合構造」

 
辞めた人間にも律儀に払ってくれるんだよねぇ~。
出願するときに、

   発明者としての特許の権利を放棄する 号泣

って一筆書いてるんだけど、これは個人と会社が契約したってことなんだろうねぇ。
だから、その個人が会社に属していようがいまいが、ちゃんと奨励金を払うってことなんでしょうか。
どちらにしても、ちょっとお小遣いをもらったようで、プチハッピー。爆笑

 

ダルいので、ちょっと早いですが、もう寝ます。。。あくび

 

※きょうのつぶやき 2011/10/31

2011-10-31_01

2011-10-31_02

2011-10-31_03

2011-10-31_04

2011-10-31_05

2011-10-31_06

2011-10-31_07

2011-10-31_08

2011-10-31_09

2011-10-31_10

2011-10-31_11

2011-10-31_12

2011-10-31_13

もしもエイリアンが侵略してきたら・・・

っていう番組をやってました、昨晩。

エイリアン・インベージョン
ナショナル ジオグラフィック チャンネル,2011/10/10

2011-10-10_エイリアン・インベージョン_012011-10-10_エイリアン・インベージョン_02

軍隊とか社会インフラは アッ という間に殲滅されちゃう。
でも、侵略者に抵抗を続ける人類が生き残るために採ったのは、、、ゲリラ戦。

   う~ん、エイリアン侵略者とアメリカが重なって見えるような 恥ずかしい

 

それと今晩、

ザ・政治闘論 復興増税 財政再建を問う!,日経CNBC,2011/10/11

東日本大震災から半年余り、「復興財源をどうするのか」の本格議論が国会で始まる。
そして1000兆円を超えて膨れ上がる財政赤字の抜本策として、税と社会保障の改革ももはや避けて通れない。
先進国のなかでも突出して悪い財政事情をどう解決していくのか。大規模な増税でデフレが深刻化する懸念もある。
財政再建と成長戦略の両立をめざし、与野党のキーパーソンらが日本の将来を巡り、激論する。

2011-10-11_

司会:政井マヤ  コーディネーター:西川靖志

出演者:五十嵐文彦(財務副大臣)、小川淳也(民主党政策調査会副会長)、
    野上浩太郎(自民党シャドウキャビネット財務副大臣)、竹中平蔵(慶応義塾大学教授)

を見てました。こりゃまた、

   う~ん、日本の財政は・日本の将来は大丈夫なんだろうか? 気持ち悪い

と、不安になっちゃいますねぇ。

 

さぁぁてと、

   あしたから仕事するぞぉぉ~! ウインク

って、きのうも言ったような気がする。。。

 

※きょうのつぶやき 2011/10/11

2011-10-11_01

2011-10-11_02

2011-10-11_03

2011-10-11_04

2011-10-11_05

2011-10-11_06

2011-10-11_07

それでも電気は止まらない

生まれつき遠視のわたし、アラフィフにもなれば なおさら度が進んじゃってねぇぇ。ジョーク
以前は仕事をしたり本を読んだりするとき以外は眼鏡不要だったのに、最近はなにかと眼鏡が必要になってきちゃって。
いま使ってるのは金属フレームのなんだけど、横になって本を読むときとかにはちょっと不安。
なので、そういった使用にも大丈夫なフレームの眼鏡をつくりに行きました。

最初に行ったのは木の葉モール橋本JINS
JINS って、いま評判というか勢いのある眼鏡屋さんだからね。
小型の店舗だからなのかもしれないけど、正直言って、ロクなフレーム置いてなかった(あくまでわたしの主観です)。
で、自分のレンズの仕様書(度数とかが書いてあるやつ)を持って行ったので、それを提示していくつかフレームを選んで聞いてみたら、

女の子 こちらのフレームですと、レンズはお取り寄せになります

だって。もの凄いポイント・ダウン・オン・マイ・マインドだよ。
選んだフレームって、ごくごく普通のタイプ(というかサイズ)だった(と思う)のに。
目の位置は人それぞれだから、わたしの目の位置を測定してのことなら仕方ないにしても、それにしても標準的な目の位置と仮定しての話だからねぇ。

わたしの選んだフレームがよほどレンズを大きく使うものだったか(そうとは思ってませんが)、あるいは、レンズの仕入れに秘密があるのか・・・。
いずれにしても、もう JINS 木の葉モール橋本店は、わたしの中では検討対象外の眼鏡屋さんになりました。

で次は、いま使ってる眼鏡をつくったお店、眼鏡市場 福岡伊都店へ。
1軒目が期待大外れだったせいか、こっちの店員が良かったのか、いずれにしても希望に沿うフレームは見つかったし、レンズ在庫もあったし。
しかも、前回眼鏡をつくったときのお店だからわたしのカルテがあって、目の位置測定なども不要、即製作開始、約30分で完成・引き渡し。

   便利ぃぃ~ 爆笑

って、こんなに簡単に眼鏡をつくっちゃっていいもんだろうかと心配ではある。
でもいいさぁ、ものは試しだしね。
きょうつくったのは、フレームがそこそこフレキシブルなので、ガタがきにくいやつなんだ。
常用するのはこっちにして、いままで使ってたのは仕事カバンの中に入れとくことにしよぉっと。FREE FIT FFT-010BKM

 

で、東京電力がらみの話です。
きょうの激論!クロスファイアは良かったですねぇ。
ゲストのおかげってのが多分にあったと思うねぇ。

元経産省“改革派”官僚が生激白! 日本の官僚制度の問題点と野田政権の課題を徹底検証
激論!クロスファイアBS朝日,2011/10/8

司会・出演:田原総一朗(ジャーナリスト),村上祐子(テレビ朝日アナウンサー)
ゲスト  :古賀茂明(元経済産業省),長谷川幸洋(東京新聞中日新聞論説副主幹)

2011-10-08_激論!クロスファイア|日本の官僚制度の問題点と野田政権の課題を徹底検証(古賀茂明・長谷川幸洋)

東京電力は原子力発電所を所有し、それを使って利益を上げてきた民間企業・上場企業だってことを忘れないようにしなきゃいけないね。
仮に不慮の事故だったにしても・想定外の自然災害だったにしても、それは言い訳にならないことも忘れちゃいけない。

番組で語られていたような、東京電力を何が何でも潰したくないってのが本当だとしたら、それは黙って見過ごせることじゃない。
潰さないために賠償に必要なカネを注入できて、しかもその返済について規定されてないようなスキームなんて、絶対に我々日本国民は受け入れてはならない。
冷たい物言いだけど、

   守るべきは電力の安定共有であって、東京電力っていう会社やその職員の生活ではない 気持ち悪い

ってことは明白。
とんでもないことをしでかした会社はね・・・潰れるの。
東京電力が潰れて電気が止まると思いますか? そんなわけない。腐った翼 飛行機 ですらちゃんと飛んでた
もし電気が止まるようなら、それこそ政治の出番じゃないですか。
まぁ~、かなり近い親類に東京電力の職員がいるので、こんなこと言わなければならない事態ってのは、ホント悲しいんだよなぁ。

でもね(当時は仕方なかったのかもしれないが)放射能汚染水をジャバジャバ海洋放流しちゃったでしょ。
あれで賠償範囲ってのが国内だけにとどまらなくなっちゃったんだよねぇ。
そんな状況下で、東京電力を潰さず存続させるために賠償に必要なカネを湯水のように注入するとしたら、

  (悪影響なんてなくても)いちゃもんつければいくらでも日本からカネを引き出せる イヤミ

ってことになっちゃうじゃん。
そんな汚いことを外交カードとして切ってくる国が、日本近隣には少なくとも3つあるんだよ。
あぁぁぁ、いやだいやだ。

でどうする?・・・そんなこと陽気なフリーランスにわかるわけないじゃない。恥ずかしい
でもね、これまで見聞きしたことを参考にすると、こんな感じになる?

  • 東京電力に賠償責任を負わせ、できうるすべてのことをさせる。絶対に逃げ道を与えない。
  • こう決めるだけで東京電力は途方もない債務を負うことになり、企業価値がなくなる。
  • つまり、すべてを賠償しきることなく東京電力は破綻する。
  • その上で、国内被災者救済を理由に、その方々・企業のためにだけカネ(つまり税金)を注入する。
  • 国外からのインチキいちゃもんは相手にせず、断固として補償・賠償はしない。

賠償金をつくるために、東京電力はリストラや血のにじむようなコストダウンを決行しなければならない。
さらに、ありとあらゆる可処分資産を現金化しなければならないだろうが、それらが格安で国外のハゲタカに渡らないようにしたり、東京電力が破綻しても電力を安定供給する新会社をつくったり・・・やっぱり政治家の出番だ。

   東京電力をソフトランディングさせるなんてことは、絶対にあってはならない コウモリ

のだっ!

 

※きょうのつぶやき 2011/10/8

2011-10-08_01

2011-10-08_02

2011-10-08_03

古賀茂明『日本中枢の崩壊』

朝日ニュースターのニュースの深層、きょうのゲストは経済産業省の現役官僚の古賀茂明氏。
録画しておいたのを見てました。

2011-09-13_上杉隆×古賀茂明:官僚回帰の野田政権は改革を実行できるか?
 官僚回帰の野田政権は改革を実行できるか?,ゲスト:古賀茂明(経産省大臣官房付)

古賀茂明『日本中枢の崩壊』
 古賀茂明,『日本中枢の崩壊』,講談社

 
番組の中盤の、

   国が東京電力を助けスタンスと、原発被災者や海洋汚染被害国への賠償とを絡めた古賀氏の発言

がすごく興味深かった。

わたしには気の利いたことなんて言えませんが、政府も行政もしっかりせんと大変なことになるんじゃないかと、ただ漠然とですが、でも本当に大変なことになる気がして、ただただ心配です。

   50年もしたら、日本は東アジアでもっとも貧しい国になっていてもおかしくない 気持ち悪い

と(震災前に)聞いたことがありますが、本当にそうなるんじゃないかと・・・

 

ところで、枝野大臣がきょう示した考えは、至極ごもっとも。

枝野経産大臣 東電株主・債権者へ負担求める
朝日ニュースター「ニュースの深層」番組冒頭の「きょうのニュース」より

枝野経産大臣は、
東京電力の取引銀行や株主について、公的支援がなければ生じた分の負担は覚悟すべきだとの考えを示した。
国民の税金で東京電力を支援するのは、被害者への賠償や原発事故の収束が目的で、債権者や株主の保護は目的に入っていない、と強調した。

よく言った!(当たり前のことなんだけどね!)
債権者については微妙だけど、(これは何度も書きますが)株主保護にはビタ1文税金を投入すべきではないんだよ。株主は責任をとらねばならない側だからね、保護するなんてとんでもない話です。

関連・参考記事を少し。

東電賠償「債権者も負担を」 経産相発言に銀行警戒 追加融資にも及び腰
2011/9/13 22:07,日本経済新聞 電子版

東京電力の株主責任は明確にすべき、巨額賠償を払い続けるチッソの例が参考に
11/03/25 10:13,東洋経済オンライン

日経電子版の記事は(登録してないので)全文を読めるわけじゃないので、株主についてどう書いてあるのかが気になるなぁ~。

それと、”腐った翼” JALの例もあるね。

賠償責任を負った東京電力を一民間企業として見てみましょうよ、どう考えたって債務超過になるでしょ。
ちゃんと破綻処理させましょうよ。東京電力が破綻しても電気が止まる訳じゃないんだから。

   真っ当な電力会社として再出発させてあげましょうよ LOVE

宮崎哲弥大論争スペシャル「震災を超克せよ! 震災、原発…4時間討論」

WOWOWの「下町ロケット」の裏でやってた朝日ニュースターの討論スペシャル番組

2011-09-11_宮崎哲弥大論争スペシャル「震災を超克せよ! 震災、原発…4時間討論」
 宮崎哲弥大論争スペシャル「震災を超克せよ! 震災、原発…4時間討論」

 
を録画しておいて、いま見ているところです。
朝まで生テレビ!と違って、パネラー各人の意見をじっくり聞くことができて、すごくいいですね。
わたしの場合、朝生では ”冷静” に ”じっくり” 聞くことは、すごく大変なことなの。

   なぁぁ~んでか? 困った

朝生では、自分と異なる・自分に都合の悪い意見が出てるときに、他人の発言に大きな声で割って入ることがよくあるでしょ。割って入った人にまた別の人が割って入って、数秒後には大勢が同時に喋ってる・・・
そんなグチャグチャ討論には辟易してるのよねぇ~。

この討論番組では、そんなところは無いんだよねぇ~(まだ全部見てないんで、いまのところは)。
パネラーやその人数は朝生とあまり変わらないから、やはり司会者がいいんだろうね。

 

わたしは喋りたがり屋なので、

   他人の発言に割って入る あかんべー

ってことには注意しないとね。
ちゃんと聞いて・消化して、わかりやすく・簡潔に意見を返す、っていうのは、すごく難しいことだよねぇ。

 

こういう討論番組を見ると、よく思い出すことがあるんだよね。
他人の発言中に大きな声で割って入る場面なんか見ると特にそうなんだけど、大学に勤務してたときの上司の教授ね・・・またダークサイドが、、、いかんいかん。

でも書くけどね。

奴の研究室のために、わたしが所属していた部署の職員を酷使したことについて、部署の定例会議で議題に挙げようとしたことがあったのね。
奴の研究室の仕事に我々の部署の職員が駆り出され・酷使され・でもちゃんと貢献したことを述べたうえで、次に研究室の仕事と部署の仕事とは原則として別ものであることを確認しようとしていたところ、、、

   大きな声でわたしの発言に割って入り、研究室の仕事は部署の仕事として同一視できる

という理解不能な理論を展開。
奴は研究室の長であり、わたしの所属していた部署の長でもあったので、「役職特権だ!」みたいなことも言ってたなぁ。
わたしは、そういう人材のちょっとした ”融通” は理解できるけど限度ってもんがあるでしょ、的なことを言いたかったんだけどね。

   こんなのが指導者で教育者なのか? コウモリ

って、憤怒し・落ち込んだことを思い出すんだよねぇ~。討論番組を見るたびによく思い出すんだよ。
わたしの人間力・精神力の欠如が原因だと思うけど、もうトラウマになっちゃってるので、いまだに(たぶん一生)消化できないよ。

 

※部署に割り当てられた予算、当然、使ってはいけない用途がある。あるいは、1人あたりの使用
 額が決められてる用途がある。でもね、そんなのは関係なしに奴は実施を要求してくるし、間に
 合わないから自分で立て替えるし、結局、回収できない立替金があっても知らんぷりだし。立替
 金の回収には書類の一部をねつ造しなきゃならないんだけど、

   どうしたらいいでしょうか?

 と聞いても、声を荒らげて、

   それには 工夫のしようがあるだろっ!

 気がつけば、回収の見込みが立たない立替金と自分で用意した軍資金(すぐ必要になると見込ま
 れる現金)あわせて数十万円なんてときも。そんな状況をちゃんと見ていてくれた人たちの助け
 で、大学を辞めるときまでには、立替金のほとんどと軍資金の全額を回収できましたが・・・
 どうやったかは内緒。