鹿島 0-1 広島(J1 第3節)

きょうのJリーグ第3節は、鹿島アントラーズがホームにサンフレッチェ広島を迎えてのアイランドダービーでした。鹿と広ですからね。
私はアントラーズのホームタウン、鹿島町(現在の鹿嶋市)出身ですし、愛車のカリメロ号はマツダですし、20年近く勤めた建設会社は広島から世界に出た会社でしたから、

とっても複雑な気持ちなの…

なんてことは、これっぽっちもありません。野球もサッカーも広島を応援しようと思ったことなんて、これまでただの一度もありません m(._.)m
ですから、きょうも心置きなく鹿島を応援、DAZNで生観戦しましたよ (^^)v

 

試合は… 広島に出来の違いを見せつけられました。すべてにおいて広島が上回っていたように感じるくらいでした。

とは言え、そんな好調広島相手に鹿島はよく踏ん張っていました。失点は自陣ゴール前で相手選手へパスしてしまったからですし、その失点のみによく抑えていました。
勝つチャンスもありましたが、調子の上がらないペドロ・ジュニオール選手は決定機を外し、エース金崎夢生選手はPKを外し・・・いまの広島相手にそれでは勝てません (T_T)

鹿島にとって悔しい敗戦となりましたが、一年を通せばこういう試合もあるのは仕方ありません。いまの鹿島は調子の良い相手には負けてしまう、そういう立ち位置なんだなということも分かりましたし。
リーグ戦は長いですから、早いうちに好調な相手と試合をすることができて、いまの鹿島にとっては幸運だったのかも! と思うことにしました ^^;

さぁ、反省すべきところは反省し、改善すべきところは改善して、次の試合に集中しましょう!

 

 

仕事というか作業というか、そっちの方は2日間ばかり沈降・没頭したおかげで、少し光明を見出せたような気がするのよね。今回も思ったような成果が得られないのかなと凹み気味だったので、ほんのちょっとだけホッとしています (^^)

広告

ただいま沈降ちう…

ちょっとだけ根を詰めて作業ちう。また思ったような結果にはならないのかなと心配しつつも、やらないと何も始まらないからね ^^;
なんとか きょうのうちに区切りをつけて、あしたのJリーグ第3節、鹿島アントラーズのホームでのサンフレッチェ広島戦に備えたいのよ (^^)

3.3バナー大 鹿島・広島戦の見どころ

 

 

年度末に入ってくるのかなと(勝手に)思っていた1~2本のお仕事、いまだに決まってないということは、4月以降にずれ込んじゃうのかな。なんとなぁ~くそんな気がする ^^;
だからこそ、試したいことはいまのうちにやっとかなきゃね。さっ、また沈降するぞ (^^)

シドニーFC 0-2 鹿島(ACL Gr.H 第3節)

ACL(AFC CHAMPIONS LEAGUE)2018 グループH予選第3節、鹿島アントラーズはアウェーでのシドニーFC戦でした。日テレNEWS24で生観戦 \(^o^)/
先日のガンバ大阪戦からスタメンを8人入れ替えて望みましたから、普段、控えに甘んじている選手たちにとっては、ここが実力の見せどころ。

やはりというか、鹿島は少し攻めあぐんでしまうようなシーンが多かったように思います。ですが、シドニーFCも主力の何人かはスタメンを外れていたようで、お互いに試合日程が過密ですから、その辺の事情なんでしょうか。

試合は2対0で鹿島アントラーズの勝利。前半は土居聖真選手、後半は植田直通選手の得点で、どちらも残り15分を切ってからの得点でした。それに、曽ヶ端準選手のスーパーセーブがあって、無失点に抑えることができたのもグゥですね (^^)
得点が待ち遠しい鈴木優磨選手、きょうもなかなかの活躍でプレイヤー・オブ・ザ・マッチに選ばれました。もう彼の大爆発も近いですね。

20180307_194442_IMG6386
鈴木優磨選手のシュート性のパスを 土居聖真選手がコースを変えるテクニカルなシュートでゴール

20180307_194902_IMG6388
20180307_195001_IMG6389
くちびる流血の怪我もなんのその… 植田直通選手のヘディングシュートでゴール

 

 

さぁ、土曜日はJリーグ第3節をホームでサンフレッチェ広島と、来週火曜日はACL予選第4節をホームでシドニーFCと戦います。一週間に2試合のペースですから、選手が怪我をしないよう、そして鹿島がJリーグでもACLでも勝ち点を積み重ねられるよう祈ってます (^^)v

年度末、始動!

おはようございます。早いもんで、気がつけば もう3月が始まっちゃってますね。アッという間に年度末ですよ。
まぁ、世の中的には年度末でも、個人事業主の年度は1月始まりだから、もう最初の四半期が終わろうとしているって時期なのよね。早いとこ会計ソフトを選ばなきゃなぁ ^^;

 

で、去年の3月はどうしてたかな?と思ったら、予想どおり特に大したことなんてなにもしてないんだけど、持ち歩きカメラのOLYMPUS OM-D E-M5 Mark II用にレンズを買ってました。まだ一年しかたってないのかと。
OM-D E-M5 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROの組み合わせ、使用頻度が一番高くて大活躍なので、もっと前だったような気がしてならないよ。

 
いやホント、とってもいい組み合わせで手放せないのよ。
まぁ人間贅沢になるもんで、使用頻度が上がるともう少し小さく・軽くならないものかと思っちゃう。だけど、重量感というか質感というか、そういうのが体に伝わってくるのも含めての“よく使うカメラ”ってことだからね。

と言いつつ、最近は昔のコンデジを引っ張り出してきて持ち歩き用にしてるの。やっぱり、携行性は小さくて軽いのにはかなわない ^^;

 

さて、今週から鹿島アントラーズは大変ですよ。というか、もう大変なのが始まちゃってるのよ。
土曜日にJリーグの試合があったでしょ、なのに中3日の今週水曜日はオーストラリアでシドニーFCとACLの予選、さらに中2日でホームでサンフレッチェ広島とJリーグの試合、さらに中2日でホームでシドニーFCとACLの予選。こんな日程で試合をしなきゃならない選手たちは大丈夫なんだろうか。
土曜日の試合では遠藤康選手が肉離れで戦線離脱したばかり。選手層の厚い鹿島だけど、怪我はしないに越したことないからね。

去年もACLに出場したから試合日程は似たようなもんだったけど、去年に比べれば今年の出足は良い感じ。一応、まだ公式戦無敗だからね ^^;

 

 

そして、何よりも日記が続いているってのがうれしい誤算。今年の1~3月は比較的忙しくないってのが主な理由のような気がしないでもないけど ^^;
まぁ理由はなんであれ、日記はできる限り続けたいよ (^^)

水原三星 1-2 鹿島(ACL Gr.H 第2節)

きょうのACL グループHの第2節、鹿島アントラーズ vs. 水原三星ブルーウィングスは、金崎夢生選手の2得点で勝利 \(^o^)/

 

試合開始早々の8分、金崎選手らしい、鹿島らしい得点で先制

20180221_213636_IMG5433 金崎選手が先取点

2点目も金崎選手。後半14分、鈴木優磨選手のダイビングしながらのヘディングシュートを金崎選手がヘディング、体ごとボールとともにゴールの中へ突進 \(^o^)/
金崎選手が触らなくてもゴールに入ってたように見えたから、ほぼ9割は鈴木選手のゴールかも。ただ、あの状況でボールごとゴールに突進してこそストライカーだよなぁ (^^)v

20180221_210653_IMG5430 2点目も金崎選手
20180221_210257_IMG5429
20180221_210855_IMG5431

前半でPKのピンチがありました。解説の北澤豪さんは、あれ(レオ・シルバ選手のファール)はファールじゃないよ的な雰囲気を出してましたね ^^;
それが天に届いたのか、クォン・スンテ選手の神セーブで無失点 \(^o^)/

ただなぁ、相手を褒めるべき得点だったけど、試合終了間際の1失点はいただけない。マジで鹿島らしくないよ。

残り15分で必ず得点する、必ず失点しない

っていうしぶとい試合運びをしてこその鹿島だよなぁ ^^;
昨シーズンのJ1では優勝できなかったけど、ほぼそれができていたからね。これから調子を上げていってくれることを期待しているよ (^^)

 

 

今週末はJリーグの開幕戦。相手は清水エスパルス
昨シーズンの開幕戦は惜しくも負けてしまったけど、今シーズンは全冠制覇を目指し、初戦からエンジン全開でお願いしますよ (^^)

そんでもって、来週末はホーム開幕戦だ。相手はガンバ大阪だ。その翌週はサンフレッチェ広島戦だから、3試合続けてオリジナル10かぁ、シビれるねぇ ^^;

さぁ、もうごちゃごちゃ言いませんよ、Jリーグ開幕だ \(^o^)/

20180221_鹿島アントラーズ ホーム開幕戦 (4) 2018/2/25 Jリーグ開幕戦
20180221_鹿島アントラーズ ホーム開幕戦 (3) 2018/3/3 ホーム開幕戦